人生のなかの映画

最近どうしても、観る邦画DVDが監督・俳優などで偏ってきてしまいました。そこで。
みなさんが人生のなかで観てきた映画で、心に残った・印象に残った作品はなんですか。

【年代、ジャンルは問いません。ドキュメンタリーやホラーから、人情・青春・恋愛まで。単館系も可です!
他の人と被っていてもOK。私の過去に観たもの(本棚に入ってるもの)でも、大歓迎です。軽くあらすじ・理由も添えて頂けると嬉しいです。
もちろん、最近になって映画を観始めた方は、最近のイチ押しでもいいです!!】

思いついた時に、ひとり何作品でも構いませんので、コレは良かった!!!という作品を教えてください。

極力お礼にコメントをつけたいのですが、ちょっと学校のほうが忙しく全てにコメントはできないので、見たら必ずいいねマークつけさせて頂きます(*^^*)
  • 投稿日時 : 2013-05-26 14:01:47
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

2

マイ・フレンド・フォーエバー [DVD]

ピーター・ホートン / 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン / 2012年5月25日


『本当の友達』というものがどういうものか教えてくれたのがこの作品です。

病気もの、友情ものというありきたりな題材ですが、映画の中の台詞一つ一つが心に響いて、最後のラストシーンは胸に残ります。

小さい時に1度見ただけなのに、大人になった今でも鮮明に思い出せる位、思い入れがある作品です。
1

ゆきゆきて、神軍 [DVD]

原一男 / GENEON ENTERTAINMENT,INC(PLC)(D) / 2007年8月24日


第二次大戦中に日本軍の兵士であった奥崎が、1980年代に大戦当時に起こった射殺事件を追って行く様子を撮ったドキュメンタリーです。

色んな意味で見たときに衝撃を受けました。
2

がんばれ!ベアーズ [DVD]

マイケル・リッチー / パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン / 2007年6月22日


とにかくラストシーンが素敵。やんちゃで馬鹿で未来に希望あふれる少年時代に、一瞬だけでも戻れます。
1

女優霊 [DVD]

中田秀夫 / バンダイビジュアル / 2010年11月26日

 戦争映画を撮ることになった新人監督。
 試写の時、途中で別の古いフィルムが混ざって映されたのだが、監督は、その作品を子供のときに見たことがあった。しかし、それがなんだったのか、どんな内容だったのかを思い出すことはできない。
 未消化な気持ちをそのままにしながら撮影は続行されたが、撮影現場では奇怪な出来事が続発し、そして……。
3

 季節は夏。場所はとある大学の「SF研究会」部室。前日にクーラーのリモコンが壊れて猛暑に悩まされる部屋の隅に突然タイムマシンが!!「いつに行く?」と盛り上がる中、ひとまず先発隊が昨日に帰って壊れる前のリモコンを取ってくることに決定。
 けど、過去を変えたら現在が消えちゃう!?

 科学雑誌も太鼓判の、本格SFコメディ。
2

 リメイク版のように半端な結末ではない分、よりスペクタクルな内容となっております。特撮万歳!
1

大怪獣 東京に現わる [DVD]

宮坂武志 / エムスリイエンタテインメント / 2000年7月22日

 舞台は東京――ではなく、福井県三国町。ある日突然東京に怪獣が出現、東京を壊滅状態にする。最初は対岸の火事と静観していた三国町の住人達だったが、怪獣が日本列島を移動、福井県に侵入する可能性が出てきたという続報を聞いてパニックに。更に九州からは第二の怪獣が――。
 世にも奇妙でコミカルな、怪獣が登場しない怪獣パニック映画。
1

 ある地方都市で、奇妙な殺人事件が続発する。それぞれの事件の犯人は個別にいてすぐに逮捕されるが、なぜこんなことをしたのか、犯人自身も上手く説明できない。やがて警察は、記憶喪失の男性が事件に関わっていることを知って男を逮捕するのだが……。

 「ストーリー」を楽しむものではなく、「不快感」を楽しむ映画だと思う。
  • 55cinemaさん 55cinema さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-05-27 22:11:52
これ!
数年前に観ました!!(*^◯^*)
当時は萩原聖人さん目当てでみてましたけど、けっこう殺人現場がリアルで怖かった覚えがあります。ラストも意味深だったし。。。

1
私は『天国はまだ遠く』という作品に心が残りました。一度は自殺を図った千鶴だったけど、民宿の田村さんの大ざっぱな優しさに少しずつ癒されていく…。最初はチュートリアルの徳井さんに興味を持っていてこのDVDを買いましたが、小説を読んでからこの映画を見て、私の心も少しずつ癒されていくような感じがしました。

天国はまだ遠く [DVD]

加藤ローサ/徳井義実 / よしもとミュージックエンタテインメント / 2009年5月29日
  • 55cinemaさん 55cinema さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-05-27 18:31:18
小説も出てるんですね。
remyさんなりに、先に小説or映画、どちらがおすすめですか?
  • remy147さん remy147 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-05-27 22:42:36
最近では原作を読んでから映像を見るという傾向がありますので、まずは原作を読む方をおすすめします。物語の基本情報はどうしても知っておきたいので…。
  • 55cinemaさん 55cinema さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-05-28 14:27:19
そうですか、では、先に小説読んでみます(`_´)ゞ
長澤監督、最新作『遠くでずっとそばにいる』が公開待機中ですよね!
公開される前に、『天国はまだ遠く』みてみます(*^^*)
  • 回答No.5162-056573
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-05-27 00:11:54
4

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]

犬童一心 / アスミック・エース / 2004年8月6日


艶っぽくて、美味しそうで、不思議なような、でも現実的なお話です。
  • 55cinemaさん 55cinema さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-05-27 00:28:33
この作品、最高ですよね!!(*^_^*)
私も、過去に観てきた映画のなかで上位に入ります。あのジョゼと恒夫のキャラクターすっごい好きです。
全16件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする