もの書き向けの書き方本

「もの書き」を、趣味、生業とされてる方で、この「書き方」本は役に立った!というものがあれば教えてください。

こちらを読んでいたら、まえがきから「小説家は、小説の書き方を、ひとりで見つけるしかないから」とのことでしたがw。
  • 投稿日時 : 2013-06-01 18:25:02
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.5177-058721
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-07-10 00:31:18
2


具体的な書き方の本では無いので
いわゆる物書き向けかどうかはわかりませんが、
考え方は参考になるのではないかと。

純粋に読み物としても面白いです。
1
岩崎俊一さんの『幸福を見つめるコピー』がオススメです。


どうやってこのコピーが生まれたか、といったことを、とても読みやすい言葉で紹介している部分もあります。

本の作り方も大変美しく、コピーの言葉だけでなく、"見せ方"まで学び取れる一冊だと思います。
  • puzzzleさん puzzzle さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-07-09 22:32:21
ご回答ありがとうございます。一言でインパクトを与えてしまうってスゴいですね。書き物のタイトルを考えるにも参考になりそうです。
2
短歌や俳句などを作ると良いという話を聞いたことがあります。

短歌や俳句って決められた文字数で何かを伝えることが必要だし、五、七、五のリズムは日本人にとっては心地のいいものだと聞いたこともあるので、なるほどそれはあるのかもしれないと思いました。
  • puzzzleさん puzzzle さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-06-07 20:57:19
そうですね。言われてみれば、心地いい。五ぉ七五ぉは、日本のビート。

七五調のつもりです(*^^*ゞ
ご回答ありがとうございました。
  • 回答No.5177-056949
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-06-03 17:19:02
1
本ではなく経験です(趣味の範囲ですが上手くなりたい)。

批評サイトに投稿してコテンパンに叩かれるのが一番勉強になりました。(5つももらうと自分向け改善点が見えてきます)

好きな作家・尊敬する作家の小説を数ページ書き写す方法も勉強になりました。プロの凄さを実感できるので、おすすめです。

もの書きって楽しいですよね。お互いがんばりましょう!
  • puzzzleさん puzzzle さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-06-03 20:37:54
貴重な体験談をありがとうございます。コテンパンにしていただけるサイトってどちらなのでしょう?差し支えなければ教えてください。
書き写す方法は試したことがありませんでした。音楽を学ぶときもコピーからはじめますもんね。やっぱり書き写すときは手書きですかね。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-06-04 07:40:32
「作家でごはん」「ライトノベル作法研究所」等で叩いてくれます(後者サイトのリンクも秀逸)。自分の肌に合いそうなところでどうぞ。交流もできますよ。

書き写す方法は、手書きのほうが頭に入るため勉強になります。
  • puzzzleさん puzzzle さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-06-04 22:59:17
「作家でごはん」覗いてみました。なんか恐そうですがコテンパンにされてみようかな。
  • puzzzleさん puzzzle さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-06-20 01:24:17
「作家でごはん」に投稿してみました。率直なご意見をいただけて大変参考になりました。
  • 回答No.5177-056909
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-06-02 11:16:45
1

「もの書き」がフィクションを指しているならズレているかもしれませんが、実用文書の書き方です。
なにを伝えるために書くのか、伝えるためにはどう書くかを考える方法が説明されます。

フィクションであっても伝わらなければ意味がないので、思考を表現する方法を身につけるのは役に立ちます。
基礎能力の向上用におすすめです。
  • puzzzleさん puzzzle さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-06-02 17:19:28
ご紹介ありがとうございます。私自身はフィクションしか書きませんが、幅広くご紹介いただきたいです。伝わらなければただの独りよがりになってしまいますからね。基礎能力は高めていきたいです。
1
  • puzzzleさん puzzzle さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-06-01 20:27:42
ご紹介ありがとうございます。昔これを読んでいたことを思い出しました。

鳥山世代なもんで。
1

 この本で、文章力を鍛えました。
  • puzzzleさん puzzzle さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-06-01 20:29:18
ご紹介ありがとうございます。文章力重要ですね。書き直しても書き直しても納得いかない時、如何に自分が日本語を知らないか痛感します。
  • 回答No.5177-056879
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-06-01 19:43:41
1

小説家→孤高の存在だと思っていらっしゃる方なら、読めば眼からウロコが出るかも!?10〜20代前半がメインターゲットなの本ですが、対象外の自分でも興味深く読めました。
  • katohさん katoh さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-06-01 19:50:58
自著を取り上げ、経緯の詳細を説明しているので既読が望ましいですが、読んでいなくても得るものはあるんじゃないかと思います。
  • puzzzleさん puzzzle さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-06-01 20:32:59
ご紹介ありがとうございます。冲方作品は未読で年齢的にも対象外ですが、是非、目から鱗してみたいです。
全8件中 1 - 8件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする