死んだ親友の栄介の墓参りに、修吾と春名が行くような話しなのですが…

予備校の現代文で出会った文章で全文読んでみたいのですが。
読んだ当時、あとで調べようとメモしたのが登場人物の名前だけで、雰囲気しか思い出せないのです、分かりづらいと思いますが何方か分かる方いませんか?

親友の栄介が死に、仕事も手につかなくなった修吾(主人公?)と修吾の友人の春名が栄介の墓参りに行くことになり、栄介の葬式の時に使った宿に泊まり回想する・・・みたいなシーンしか思い出せないのです。

どうでしょうか?よろしくお願いします。
  • 投稿日時 : 2010-12-06 23:11:37
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加



坂上弘さんの「故人」です。
私もつい最近予備校の授業で出会い、全文読みたい!と思いました。
調べてみたらかなり前の作品のようで、びっくりです。
  • ねこだまさん ねこだま さんのコメント
  • 投稿日時 : 2010-12-21 21:07:52
ありがとうございます!!
私の説明では、返答は無いものと思っていたのですごく感謝しています。

情報ありがとうございます。
再録なども無いようなので、古本屋しかないですかね・・・

本当に有難うございました。
同じ予備校だったのかもしれませんね!頑張ってください。
全1件中 1 - 1件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする