小学校の国語の教科書に載っていたお話

  • 質問No.5221
  • 名無しさん 名無し さんからの質問
  • カテゴリー : 探してます
小学校の国語の教科書に載っていた、お話の題名を思い出せません。

少年が年老いた物知りのオオカミ(きつね?)と出会い、オオカミに教わった様々な場所に行ってみる
というお話だったと思います。

情報量が少なく、またあやふやですみません。
オオカミはそこへの行き方だけを話し、少年がその通りにその場所に行くと、綺麗な景色が広がっていたりした気がします。

とても少ない情報なのですが、もしもわかる方がいましたら、教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。
  • 投稿日時 : 2013-06-16 14:50:55
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

1
大きな本屋さんに行く機会がないのでうろ覚えですが。
児童書コーナーに、小学校の国語の教科書に載っていた本を掲載していた本が置いてあリました。
タイトルが思い出せないのですが、昔教科書で読んだくじらの雲に乗るお話が載っていて懐かしく感じたの覚えています。
本屋さんに行く機会がなかなか無くて確認できなくてすみません。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-06-22 13:59:11
国語の教科書に載っていた本をまとめている本があるんですね。
それを見てみれば探しているお話だけでなく、他にも懐かしいお話を思い出すことができるかもしれませんね。
本屋に行った時、探してみようと思います。
ご回答いただきありがとうございました!
(質問者より)
1
オオカミではありませんが、「わにのおじいさんのたからもの」を思い出しました。
鬼の子が、わにのおじいさんに宝物の場所を教えてもらって、けもの道を通ってその場所へ行きます。
鬼の子はその場所に着いた時に見た景色のを宝物だと思って満足して帰ってくるのですが、本当は地面に宝物が埋まっていたっていう話だったと思います。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-06-18 00:12:23
早速のご回答ありがとうございます!多分そのお話だと思います。
わにのおじいさんに、鬼の子でしたね…自分の記憶のあやふやさを痛感致しました…。
頼りない情報にも関わらず、ご回答いただきありがとうございました!スッキリしました。
(質問者より)
全2件中 1 - 2件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする