本の世界の専門用語

  • 質問No.5234
  • 名無しさん 名無し さんからの質問
  • カテゴリー : 雑談
以前、ブクログの何処かで、ハウダニット、ホワイダニットという言葉と初めて出会って、意味を調べてそれを理解した時、妙な嬉しさを覚えました笑。
他にもBLとか、略された色んな言葉がけっこうあって…興味津々です。
読書界?の専門用語みたいなものは、他は知らないので調べようがないというか…
上記のような、本の世界ならではという専門用語がまだまだあるのなら知りたいんです。あれば教えて頂けませんか?
あ、BLも、まだよくわかっていません(汗)
  • 投稿日時 : 2013-06-20 22:31:33
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ヤングアダルト』
一般書と児童書の間にあるハイティーン向けの作品群のこと。「ジュブナイル」という作品カテゴリー名もありますが「ヤングアダルト」はそれらの本が並んでいる図書館の棚の呼び名と言った方が適切かもしれません。最近増えているラノベはこのカテゴリーに分類されると思います。

『ビルドゥングスロマン』
あまり一般的な用語ではないようです。日本語では教養小説と言われているものです。いろんな解釈はあると思いますが、主人公の内面的成長を描いていく物語で、それを読む読者の成長も促すようなものと理解しています。この手の作品はたくさんありますが真っ先に浮かぶのはヘッセの「デミアン」です。

『マジックリアリズム』
日常と非日常の融合って感じでしょうか。現実的なファンタジーといった趣の作品をさす言葉と認識しています。ガルシアマルケスとか阿部和重の作品がこれにあたると思います。



  • 回答No.5234-059032
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-07-16 23:19:28
SFにはスタージョンの法則というのがあります(笑)
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-07-21 21:01:12
またまた気になるワード笑。
こちらも調べてこなきゃ!
ありがとうございます。
たくさん出て来て嬉しいです、また思いついら是非宜しくお願いします。
ミステリー界においてなのですが、
「ノックスの十戒」と「ヴァンダインの二十則」というのがあるそうです。調べてみて、なるほど…と思う反面、そうじゃなくても面白いミステリーたくさんあるよ、と言いたいです。
たとえば、と例をあげたいのですが、ネタばれになるので。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-07-21 21:00:02
それは気になります!
調べてまいります。
ミステリー界に1番多いのでしょうかね、こういった専門的な言葉って。
ありがとうございます、また思いついたら宜しくお願いします。
リドル・ストーリー:謎(ミステリ)は提示されるが、結末が無い話。

こちら、そのアンソロジーです。


  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-07-21 20:58:35
恩田陸さんのも、そういったお話が多いと解釈してもいいんでしょうか?
この、オススメして頂いている本も面白そうですね。一読してみます!
ありがとうございます。
  • 回答No.5234-058049
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-06-25 17:48:34
PWP…Plot? What plot? の略。
「プロット?なにそれ??」的な
ストーリーなど関係ないどぎつい描写のスラッシュノベルのこと。
日本で言うところの「やおい」ですかね?
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-07-21 20:56:44
へぇ…!
そんな感じのもあるんですね。
色々と勉強になります。
また何か思いついたら是非宜しくお願いします!
痕跡本とか。比較的新しい言葉です。


  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-07-21 20:55:17
返答がかなり遅くなりすみません。
実は、こちらオススメして頂いたので図書館で借りて読んでみました。
とても興味深い内容でした!
ありがとうございました。
個人的に好きなのは
「レッドへリング」red herring 燻製のニシン、のこと。作中で読者を混乱させたり、誘導するために提示される手がかり、証拠、また人物を意味する言葉。
自分が勘違いしていたのは
「オムニバス」数本の独立したものをひとつにまとめた作品。
キャラクタや舞台がちょっとだけ重なってたり引き継がれているものかと思いきや、別にそうでなくていいんですね。
あ、本の専門用語ではないか?
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-06-30 19:07:41
燻製のニシン、が語源というところがなんだか不思議であり面白くもあり…!
これもおぼえておきます、ありがとうございます。
また何か思いつかれたら是非教えてくださいね!
  • 回答No.5234-057887
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-06-22 12:12:19
「メアリー・スー」
元ネタのある話に出てくるオリジナルのキャラクターが、原作の世界観やバランスを崩すほど最強(理想的)すぎるときに使います。
スタートレックの二次創作に出てきたキャラクターが由来らしいです。

これのルパンがそんな感じ。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-06-30 19:04:28
へぇ~!
これもまた知らなかった用語です。
ホントに色々あるのですね。
ますます面白いです、ありがとうございます。
全20件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする