読書感想文往年の悩み

本好きの中学3年生です
早速ですが、読書感想文を書く際にネタバレするのってアリですかね・・・

いい感想文を書くためには内容を伝えて、その上で感想を書きたいです
しかし、ネタバレだけは本好きとして避けたいです


どうしたらいいですか。。。


命の後で咲いた花

綾崎隼 / アスキー・メディアワークス / 2013年1月25日

  • 投稿日時 : 2013-08-17 11:44:09
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.5435-060376
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-08-18 09:04:00
0
感想文は本を読んで抱いた感想を文章化するものです。

メインに書きたいものが世界観に対するもので、現実がこうだったらどうしただろう、みたいな場合はネタバレはいらないでしょう。
しかし、主人公の最終判断などの場合、結末を明記した方が伝わりやすいと思います。

おなじ感想でも、レビューとは違うので審査員に気遣いする必要はないのではないでしょうか。
  • 回答No.5435-060356
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-08-17 22:20:53
7
個人的な考えですが、読書感想文は「感想文」であって「紹介文」ではないと思いますのでしっかり内容に触れて素直に自分が思ったことや考えたことを書くのが良いのではないかと思います。
先生はその作品の核心がどうであるかよりも、あなたがどんな作品にどのように感じて、その思いをどう文章にしてくれるのかということを一番期待していると思います。ネタバレを気にする気持ちも良くわかりますが…。
2
個人的にネタバレは容認できないと思っていますので、肝腎な点に触れずに書けないようならば、別の本にしてほしいくらいです…。

というか、本の内容を明瞭にする必要は無いのでは?私は説明不足で評価悪かったことって、ありませんが。

書き方の工夫で逃げられるならそれでも。
「ラスト近くで、誰々が○○するという決断に…」と具体的にせずに「誰々の最終的な『決断』に…」と読めば分かる的に書いとく、みたいな。
  • urfassungさん urfassung さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-08-17 20:06:17
あと老婆心ながら
「往年」の意味を勘違いなさってませんか。
  • 回答No.5435-060333
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-08-17 14:21:24
4
えっ、普通読書感想文って内容に触れないと書けなくないですか?核心部分ということであっても、読むのは先生だけですよね?みんなが読むわけじゃないので、全然問題ないと思いますけど・・・もしみんなに閲覧されるのなら、ぼやかした方がいいかもしれませんね。でも核心部分が重要だから触れないわけにいかないと思うので、割り切るしかないと思いますよ。自分が感じたことを書くのが読書感想文ですから。
  • 回答No.5435-060332
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-08-17 13:58:06
0
わかります。
私も大好きな小説(ちなみに乙一の「暗いところで待ち合わせ」でした)で書こうとして困り、最終的に「あとがき」の感想を延々書いたという記憶があります。まあ、あれはあれで楽しかったな…(書いてる本人は)
全5件中 1 - 5件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする