原発でおすすめの本

原発について様々な意見が飛び交う中で、何を信じていいのかわからないです。
まずは自分自身が正しい知識を身につけて溢れている情報に左右されないようにしたいと思ったのですが、文献が多く、また、その中でも意見がわかれていて、何を読んだらいいのか………
今まで何も考えていなかったけど、きちんと向き合っていきたいと思いました。
どうか、こんな私におすすめの本を教えてください。
  • 投稿日時 : 2013-09-18 10:30:31
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

0

 財政難の東京。東京都知事の天馬はある日、何の前触れも無く臨時会議を招集、その場で爆弾発言をする。

「東京に、原子力発電所を誘致する!」

 召集された面々は大パニック!
 はたして、原発は必要なのか、不要なのか。

 笑いながらも、日本が抱える原子力発電所の現状と課題を学ぶことが出来る、社会派ブラックコメディのノベライズ。
0

 カラー図版が豊富。
  • 回答No.5548-061811
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-09-20 09:51:33
0
まずは知ることから、ということでかなり噛み砕いた非公式ゆるキャラの本。
これを読んでからもうちょっと難しい本を読んだら理解しやすかったです。

  • 回答No.5548-061778
  • この回答は削除されました。
2
放射線技師をしています。事故以来、自分も勉強しなおし、一般書もいくつか読みました。「まとめ」も作ってみたような…。単純ではありませんが、質問者さんのような態度はとても大切だと思います。この本は一般向けに中立的な立場できちんと書いてあります。多くの怪しい情報に触れるより、この一冊を頑張って熟読されるといいと思います。安価です。
1
原発を知る前に、基本のキを学べる漫画はいかがでしょう。
14巻は放射能と放射線の違いから書かれているようです。

あさりよしとおさんの科学解説はわかりやすく、かつ大人ならニヤリとしてしまうブラックな場面もちらほら。科学初心者ほどおすすめです。おもしろいですよ!
0
あなたのような気持ちは私にもあるので、参考になればいいと思いあげてみました。事故も未だ大きく出てこない日本の原発の時代の頃のお話と同時期でのアジア原発の現状だが、原発安全神話が大きく崩れた今となっては違和感を感じるけど。
どれだけこのころの日本の原発の未来が明るいかを知るにはいいかも。
全7件中 1 - 7件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする