バリについて分かる本を探しています。

バリ島の文化や歴史、雰囲気など、バリに関する事柄が分かる本を探しています。
例えばバリの歴史をなぞった歴史小説、バリが舞台の漫画…など、観光地としてではないバリを深く知りたいと思って質問させて頂きました。

解説本の類いはちょくちょく見かけるのですがそれ以外があまり見つからなくて…出来れば小説や漫画、旅行記などの物語調だと読みやすく臨場感もあるのでありがたいです。
もし解説本でも「これは絶対読んでおくべき!」というおすすめがありましたら是非教えてください。

よろしくおねがいします。


追記(9/29):

“インドネシア”のバリです。“フランスのパリ”ではないのでご注意ください。

誤解を招きやすい表記ですいません…
ご紹介頂いた方、消されてしまいましたが素敵な本のご紹介ありがとうございました…!
  • 投稿日時 : 2013-09-26 01:53:35
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

・吉本ばなな『バリ夢日記』
・佐藤明美『バリ島じゃらんじゃらん』
・安西水丸『朱色の島 バリ』
・板垣真理子『魔女ランダの島・バリ』
・コリン・マックフィー『熱帯の旅人―バリ島音楽紀行』
・東海晴美・他『踊る島バリ』
 他多数
  • 回答No.5562-062057
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-09-28 02:17:31

イラストレーターの兄がバリ島で麻薬に溺れている間に罠にはまって、麻薬大量保持者として捕まってしまい(少量は持ったが、大量には持っていなかった)、妹が刑務所入りした兄を助けるために奔走する小説です。バリの怖い一面を知ることができると思います。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-09-29 22:46:48
怖い一面…ドキドキしますね。まさにこういった本を探していたので助かります。
この著者の他の作品にもバリが登場するみたいなので是非読んでみたいと思います。

素敵な本のご紹介、ありがとうございました!
  • 回答No.5562-062007
  • この回答は削除されました。
全3件中 1 - 3件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする