本の扱い方


本はボロボロになってこそ読み込んだという人もいれば

綺麗に扱いたいという人もいますよね。


私は綺麗に扱っています。
表紙やページがちょっと折れると嫌ですね(笑)


みなさんはどのように本を扱ってますか?
意見を聞きたいです。
  • 投稿日時 : 2013-09-28 19:51:28
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.5565-062896
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-10-27 01:26:22
0
かつて広告代理店で働いていた為か、本もカバーや装丁含め、一個のモノだと考えています。
本のソフトだけでなく、ハードもきっと一所懸命考えられて製品になったんじゃないかな。

だからできるだけ丁寧に扱ってあげたいなあと思います。
0
雑に扱っています。
・カバーはメモ紙として使用した後くずかごへ
・持ち運びに不都合なくらいページ数ある本だと、半分or1/3、あるいは読んだ部分まで、むしったり、刃をいれて分割して、捨てることも
・時々傍線引き・書きこみ

「本の属性は紙なんだ!」「内容が頭に滑り込んだ、時点で書籍の道具としての役割は終了」と、いうことに、強いこだわりがあるようで、その意地悪なこだわりは自分では嫌いなのだけれど。
0
私は、勿論不自然に(わざと)汚したりはしませんが、「ボロボロになってこそ」派です。読み込んだな~、お気に入りだな~という満足感を得たいがためですが。
だからあまりカバーもかけませんし、帯や広告も捨てます。
  • 回答No.5565-062665
  • h.t.さん h.t. さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-10-18 02:53:24
2
私は新書が多いので書き込み、線引きをします
引いた線が後でじゃまになったり、間違ったりするので
鉛筆で引いていたら目立たない、赤鉛筆で引いたら間違っても消えない
と思っていたら消せるボールペンがあるではないかー
カラフルなのを買ってバンバン引いています
間違ったら消しますし、再読して違うなあと思ったら消して書き換えます
あと付箋も貼り、注釈を書き込んだりします


  • ちゃむほさん ちゃむほ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-10-26 22:33:54
新書はそのほうがいいですよね!
頭に入ってナンボですし。
私も新書はそういう風にしようかな。
新書もつい癖で綺麗に扱ってしまいますので(笑)
  • 回答No.5565-062468
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-10-10 10:37:03
1
購入時のきれいな状態を維持できる方って心底尊敬します。
自分が購入するのは大抵、学生時代に専攻していた分野の本ですが、読んでいるうちに重要な箇所に線を引き考察を書きこみ、といった癖がどうしても直りません。
読みすぎて表紙やページが取れてしまったりと、本にしてみたら迷惑千万な持ち主ですよね・・・。
  • ちゃむほさん ちゃむほ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-10-26 22:32:49
いや、逆に愛情があっていいんじゃないでしょうか?
最近そう扱ったほうが本からしてみたら嬉しいのかなと考えるように・・・。
でも綺麗に扱ってしまいますね(笑)
1
基本的には綺麗なまま扱っています。
カバーもつけていたいし、ページが折れると泣きたい(笑)
帯や挟んである広告などもとっておいたりします。
だんだん日焼けしたり古くなるのは仕方ないことだけど、できるだけ大切に長く読んでいきたいな、と思っています。

勉強用に購入した本は多少汚れたり折れたりしても気にしませんが、書き込みなどはほとんどしません。付箋を大量に使い分けて逆にわからなくなったりしてます。
  • ちゃむほさん ちゃむほ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-10-09 23:02:23
あー、ページ折れるとショックですよね。
ページ折れると重石をのっけてなんとか元に戻るようにしています(笑)


単語帳とかに付箋を結構使ってる人見るとびっくりします。
何を基準にしてつけているのか気になりますね(笑)
1
本当に好きな作家さんの本のみ
購入することが多いので丁寧に扱う
ことが多いですね~。
  • ちゃむほさん ちゃむほ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-10-09 23:00:36
やっぱ好きな本は丁寧に扱っちゃいますよね、わかります。
好きじゃない作家さんは図書館本で借りますか?
  • 回答No.5565-062286
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-10-05 01:59:43
1
私は結構雑です。
お風呂に持ち込んでふにゃふにゃにしてしまったり、しおり代わりにカバーを挟み込んだり、開いて伏せたり、してしまいます。特に文庫本…。
でも装丁・装画がキレイで気に入っている本や、表紙の紙の質感が変わっているものなんかは気を使うこともありますね
自分の物だし読めればいいか!という感覚です、きちんとしてる方は尊敬しちゃいます
  • ちゃむほさん ちゃむほ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-10-09 22:58:59
表紙の質感変わってるものって傷つけないようによく気を使っちゃいますね。ちょっと爪でカリっとしただけで跡ついちゃうやつありますしね(笑)
まぁ、小説は最悪読めればいいものですからね、
傷はあまり気にしたくないものですが…
2
読書用の本はできるだけ綺麗に扱うように心がけています。
読書中に飲み物をこぼして染みを作ってしまった時は、
思いのほか凹みました。
本棚に並べる時はちょっと手前に出して並べ、
手のひらで押し返して背が整うようにきちんと並べたくなります。

逆に勉強用の参考書や辞書は、
黒ずみができたりしわしわになった分だけやった気になれるので
気にすることなく書きこみまくります^^
  • ちゃむほさん ちゃむほ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-10-04 21:30:31
わかります!
染み作ってしまうとショックですよね!
もう一冊買おうかと思いますけど、自分の本だという証だなと思うようにして割り切っていますね


やはりみなさん参考書等の扱いはボロボロに扱ってナンボみたいな感じらしいですね
まぁ、そのほうが使いました!っていうのが出ますからねw
  • 回答No.5565-062170
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-10-01 22:41:04
0
 私はだいたい、読んだ後に、売る本と、残す本とに分けますね。自分の中で面白かったり、後で読もうと決めたりした為に本棚に置く本と、読んでそうでもなかった本は、部屋の端っこにブックタワーを築き、ある程度たまると古本屋行きという風に。
 思い入れの強い本は、百均で買った箱に入れて、日焼け防止してます。本棚に置いてるとやっぱり紫外線で痛むので……。陰干しまですればいいんでしょうけどね、他の方すごいな。
  • ちゃむほさん ちゃむほ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-10-04 21:25:59
やっぱ売る本と残す本は分けたほうがいいんですかね
買って読んで、そのあと一度も読まないともったいないような…。
だったら売ってしまうかな、と最近考えています。

思い入れの強い本は箱に入れる、っていうのいいですね!
最近本棚がいっぱいになってきたからどうしようかと考えていたんです。
扱いが撤退してる方はすごいですよね、私もそこまでしたい(笑)
全22件中 1 - 10件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする