純粋なホラーとは違う怖い本を探しています

    未回答
  • 回答数 16件
  • おすすめ教えて
  • 名無しさん

    名無しさん

    2013年11月25日
怖い本が好きです。

といっても、スプラッターなどホラー!というようなものではなく、

恩田陸さんや恒年光太郎さんの作品のような、不気味というか背筋がぞっとするような本を探しています。

なにかオススメがあれば教えてください。
よろしくお願いします!

追記
乙一さんや岩井志麻子さん、スティーブンキングなどは読んだことがありますのでそれ以外で教えていただけるとありがたいです!
質問No.5716
みんなの回答・返信

少しミステリー要素やグロい表現はありますが、ホラーなら有名どころですが以下の作品がおすすめです。



クリムゾンの迷宮 (角川ホラー文庫)

貴志祐介 / 角川書店(角川グループパブリッシング) / 1999年4月9日




0
回答No.5716-067117
朱川湊人『都市伝説セピア』

「フクロウ男」をはじめ、犯罪なのかホラーなのかわからない話や、実はその境界って曖昧なのかもしれない、と背筋がスッと寒くなるような短編集。お勧めです。
0
回答No.5716-067116
0
回答No.5716-067106
コメント 2件



これなんかいかがでしょう?  
幻想的で、ぼかされた表現が何とも言えずぞっとします。

不気味でぞっとする、には当てはまるのではないかな、と想います。
0
回答No.5716-066776

西口彰事件に取材したノン・フィクション作品です。
事実であることがまず怖い。

あの頃映画 「復讐するは我にあり」 [DVD]

今村昌平 / SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D) / 2012年2月21日

映画化もされています。
こちらも緒方拳がやばいくらい怖いです。
0
回答No.5716-066686



小池真理子さんのホラーは、ぞっとしますよ。
傑作選しか読んだことが無いのですが;
忘れられない本です。
0
回答No.5716-066631
ロアルド・ダールの短編集などはいかがでしょうか? 高校の英語の授業で読んで、ゾクッとしたのを覚えています。邦訳は読んでいないので、翻訳の出来は分かりませんが…
1
回答No.5716-064373

実際に起こった事件の三面記事にインスピレーションを受けて書かれた物語の短編集。身近にあった事件が元になってるだけに、他人事ではないゾクリとする怖さがあります。人間の内なる狂気に後から後からジワジワきます。(>_<)是非読んでみて下さい。
0
回答No.5716-064070
  • 名無しさん 名無しさんの回答 2013年11月29日



人間ドラマって感じの本なんですけど、
隠された想いが発露するラストが怖かったです。
0
回答No.5716-063777
コメント 1件

王道ホラーも好きですが、人間の思いが怖い、といった作品の方が好きなのでこれは読みたいです!

レビューを読んだところ、救いのないラストが待っているとか。アンハッピーエンドの作品も好きなので、読むのが楽しみです。

コメントありがとうございました。
恒年光太郎さんがお好きなら…



はいかがでしょう?

『夜市』と酷似している!と主張する方もいますが、
世界観は全くと言っていいほど違います。
肌にじっとりとまとわりつくような…そんな怖さを味わえる一冊です。
0
回答No.5716-063772
コメント 1件

夜市がきっかけで恒年光太郎さんを好きになったので、似ていると世間で言われると逆に読みたくなります(笑)

作家さんごとの世界観の違いを読み取れるセンスを持たれているとは羨ましいです。

これも読ませていただきます。
コメントありがとうございました!



全16件中 1 - 10件を表示
アイテム検索
閉じる
キーワードを入力して紹介したいアイテムを検索してください。


ツイートする