小学校中~高学年に人気の本

小学校の中~高学年の男の子向けの児童書で、なにかおすすめがあったら教えて下さい。
「かいけつゾロリ」、「にんたま」シリーズは読破してします。
怪奇物はあまり好きではないですが、ほかはとくにジャンルにこだわりはありません。
 
  • 投稿日時 : 2013-12-02 13:54:41
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

うちの子らもけっこう没頭してました。

  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-12-16 11:16:22
質問者です^^

男の子は冒険ものが大好きですよね!
さっそく探してみます。
ご回答いただき、ありがとうございました♪
  • 回答No.5729-064239
  • この回答は削除されました。
男の子だったら、このシリーズはいかがですか?

あと、岡田淳さんとはやみねかおるさん。


  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-12-13 22:02:42
質問者です^^

ご回答有難うございます。
表紙絵からして、男の子が好きそうな雰囲気が感じられますね^^
その上電車がらみの推理ものとは、まさにいいとこ取りで面白そうですね!
さっそく勧めてみます^^
ありがとうございました♫
連投失礼します。(^^;

これも好評だった1冊です。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-12-10 15:59:38
質問者です!

おお! こちらは伝記でしょうか?w
伊能忠敬は、ちょうど社会の授業でも勉強したので、入りやすい人物かもしれません^^
高学年になれば、伝記もたくさん読んでもらいたいと親的には思いますので、さっそくチェックさせていただきますねw
連投、大変ありがたいです( ´∀`)
とても助かっておりますよ! 感謝、感謝です♫
いわゆる児童書ではありませんが...。

ウチの息子や、同級生の理科好き女子が読んでいました。

  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-12-08 18:29:31
理科好き女子がお好みの本ですかww
それはとっても興味をそそられますね^^
タイトルからして面白そうな予感ですww
さっそく探してみますね!
ご回答、ありがとうございました^^
  • 回答No.5729-064089
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-12-08 13:20:34
私自身が小学生の頃に読み、時間について考えるきっかけとなりました。
ファンタジーになるのかな?


  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-12-08 18:25:17
これは、ものすごーく好きそうなジャンルかと思います。
時間についてのネタなんて、ぜったい大好物!
急ぎ、探しに行きます~!!
ご回答くださって、ありがとうございましたw
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-12-08 18:21:02
青い鳥文庫、たくさん種類がでていますね!
高学年にはちょうどよい内容なんですね^^
特に探偵ものは、男の子にはピッタリかもw
探してみますね^^
ありがとうございました♫
  • 回答No.5729-064069
  • h.t.さん h.t. さんの回答
  • 投稿日時 : 2013-12-08 01:07:44
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-12-08 18:18:44
十五少年漂流記は夏休みに読んでいましたが、かなりのめり込んでいましたよ^^
男の子はこういうお話が好きですよね!
他のものは未読ですので、ぜひとも探してみたいです。
ご回答感謝です!
ありがとうございましたm(_ _)m
映画「転校生」の原作にもなりました。男女を意識しだした高学年にピッタリの楽しいお話です。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2013-12-08 18:16:36
転校生、懐かしいです!
独創的なストーリーでしたよね^^
たしかに小学校高学年にはいいかもしれませんね。
さっそく探してみますw
ご回答ありがとうございました♫
  • 回答No.5729-064042
  • この回答は削除されました。
全15件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする