まどみちおさん R.I.P.

まどみちおさんが2月28日(金)
104歳でお亡くなりになりした。

みなさんのまどさんに対する思いや
心に残るまどさんの詩などを語りませんか?

=======================================

まどさんの詩はシンプルな言葉なのに
思いがけなく真髄をついていて
はっとさせられることが少なくありません。


絵本ですが、これを読んだ時はあまりの素敵さに呆然としました。
うっかりすれば表面だけの甘ったるい詩になりそうなところを
真の美しさを表すために選びぬかれた言葉が並んでいるのを見て
詩人の言語感覚の素晴らしさに慄然としました。

「やぎさんゆうびん」にしても、
どうしてこれほどと思うほど強固に
子どもの頃の記憶に結びついています。

それがやはり優れた詩の力なのではないかと思う私です。
まどさんの詩はまさに私たちに残された遺産、財宝、宝物です。

まどさんが残してくれた素晴らしい宝物を
多くの子どもたちに伝えていきたいです。

本当に素敵な詩をたくさんつくっていただいて
まどさん、ありがとうございました。
  • 投稿日時 : 2014-02-28 13:36:58
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

2
この一冊を

一時期,大学の課題のお供にしていました。

初めに回答されているぴよこさんの,
「シンプルで優しい」というのに同感です。
優しさの向けられている先は色々ですが…
誰かと読みたくなりますね。

私は「みかん」という詩が忘れられなくて
みかんをやたらと見つめながら剥いて,
ひと房ずつ食べるようになりました(笑)
  • april-catさん april-cat さんのコメント
  • 投稿日時 : 2014-03-20 22:47:39
いま全詩集で調べたら、みかんの詩は3つあって、
れんげさんの忘れられない詩はどれかなー、
と思いながら読んでみました。

こんなに簡単にミカンを食べてしまって・・・
という詩でしょうか。

まどさんの詩は「シンプルで優しい」って、私も同感です!
  • れんげさん れんげ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2014-03-21 17:27:44
「ミカン」それです!片仮名表記でした。

それともう一つ,

この曲集の中でも特に「おんがく」は,聴く機会が多くて
たくさんの人に愛されている気がします。
「おんがくに かお よせていたい」なんて…!

まどさんの詩を改めて思い出せました。
この場所,設けてくださって,ありがとうございます。
  • ぴよこさん ぴよこ さんのコメント
  • 投稿日時 : 2014-04-11 10:41:16
共感していただいてすごくうれしいです。
「おんがく」もいいですよね!
木下牧子さんのものをア・カペラで歌いましたが、きれいに響かせるのに苦労した記憶があります。

1
学校や幼稚園、図書館でのおはなし会の時にまどさんの季節に合わせた詩を暗唱することが多いです。
リズミカルで楽しい詩がたくさんありますね、これからも子どもたちと一緒に楽しんで行きたいと思っています。





  • april-catさん april-cat さんのコメント
  • 投稿日時 : 2014-03-19 08:13:43
暗唱って覚えてらっしゃるんですね!

私もいつでもさっと口ずさめるように
いくつか覚えておきたいです

がんばろー(笑)
1
まどみちおさん素敵ですよね。

わたしは合唱団に在籍していたときにまどみちおさんの歌詞に出会って魅せられました。
特に「うたをうたうとき」という詩が好きです。
シンプルで優しくて...ハッとさせられます。
  • april-catさん april-cat さんのコメント
  • 投稿日時 : 2014-03-19 08:11:46
「うたを うたうとき」
知らなかったので読んでみました
素敵な詩ですね!

歌が行きたいところへ歌よりも早くたどりついて
そしてそこで歌を迎えるって、
ああ!わかる!と思いました
全3件中 1 - 3件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする