笑える小説orエッセイ教えてください

ニヤニヤ笑えるような楽しい小説が読みたいです。
ちなみに、自分が今まで笑えたのは、

森見登美彦の「四畳半神話体系」
金城一紀の「レボリューション no.3」シリーズ
エッセイだと吉本ばなな

あたりです。
なるべく、発行が最近のものだとなお良いです。
おすすめ教えてください。
  • 投稿日時 : 2014-05-03 14:05:22
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

0



先日「本棚探偵の回想」が文庫で出ました。
一般の書店にないのが玉に瑕。
私は爆笑しました。
0
三浦しをんさんとさくらももこさんのエッセイはどれもこれもくだらなくて馬鹿馬鹿しくて傑作でおすすめです。

もしよければおふたりのエッセイを手にとってみてください。



0
仕事に疲れ果ては時に気分転換で読んでみたら疲れが吹っ飛びました。





0
今をときめく直木賞作家、朝井リョウ君の学生時代を語った爆笑エッセイです。
かなり笑えます。是非。


  • 回答No.6059-067581
  • nobiさん nobi さんの回答
  • 投稿日時 : 2014-05-05 12:37:22
0
田丸公美子さん、故米原万里さんのファンです。
セットでおすすめします。



1
私の中の笑えるエッセイストといえば、女性ではキミコこと北大路公子、男性ではほむほむこと穂村弘です。


森見登美彦のこちらは読まれましたか?


  • uriさん uri さんのコメント
  • 投稿日時 : 2014-05-07 13:36:55
穂村弘はよく面白いと聞くんですが、未読なのでこの期に読んでみようと思います。北大路公子も面白そう。
「有頂天家族」もまだ読んだことないので、読んでみます。
ありがとうございました。
0
森見登美彦が、お好きであればこちらはどうでしょう。



小説より、笑えるエッセイです。
エッセイだと三浦しをんもオススメです。


  • 回答No.6059-067540
  • no16さん no16 さんの回答
  • 投稿日時 : 2014-05-04 01:20:30
0
レボリューションNo.3面白いですよね。私も電車のなかで笑いをこらえるのを苦労した記憶があります。



有名どころですが、まだ読んだことがないのであれば、一読してみてはいかがでしょうか。主人公の郁のドタバタ具合がコミカルに描かれていて、思わず吹き出してしまいそうになるシーンもあります。社会派小説としてもお楽しみいただけますよ。
全8件中 1 - 8件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする