源氏物語って面白いですか?

源氏物語はよく「日本古典の最高傑作」だとか作家の人なんかが言っています。しかし、途中までしか読んでいませんが只ダラダラと主人公が浮気や難破を繰り返しているだけで余り面白いとも文学的に優れているとも思えません。皆さんは如何思いますか。

原文でも頑張って途中まで読んでみたんですが…
  • 投稿日時 : 2014-05-20 16:28:07
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

私も若い頃はつまらないと思ってました。
でも、歳をとって読んでみると、いろんなタイプの女性を描き分けていてそこが面白く魅力的な作品だと気づきました。もし当時、女性達にモデルがいたら、更に面白かったでしょう。
光源氏は、どの女性も最後まで面倒を見ています。そういう人は少なかったと思いますよ。男性作家では書けない、主人公のイケメン部分だなと思いました。
私は古典が好きなのでよりよくみているかもしれませんがこの長編の中で主人公が愛を投資て成長していく感じが好きです。
  • 回答No.6091-073982
  • Ayaさん Aya さんの回答
  • 投稿日時 : 2015-04-04 09:34:33
http://ameblo.jp/classical-literature/entry-11130862061.html
この方が書かれている源氏物語の魅力に共感を感じました。「自分の思うままにどこにでも行けて、なんでもできる。誰とでも恋愛できる。そんな時代でないからこそ、男女の恋愛がすごく面白い」今の時代に当て嵌めて考えるのではなく電話や車のない状況での恋愛を想像するとまた面白く読めると思います
  • 回答No.6091-073554
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2015-03-07 15:51:53
「須磨返し(帰り)」という言葉がある通り、桐壺巻から読むと挫折する人が多いようです。あまり構えず、興味を持たれたところから読んでみては?

個人的には、紅葉賀巻(藤壺出産)・賢木巻(藤壺出家)・薄雲巻(藤壺薨去)が面白いかな。物語の前半を引っ張るのはやはり藤壺だなと思うので。
横から失礼します。
「桐壷巻」抜きで、読めるのが田辺聖子の「新源氏物語」です。ちなみに田辺源氏は「空蝉」からのスタートです。
桐壷と父帝とのいきさつ、源氏の出生、藤壺とのなれそめ、
六条の御息所とのいきさつは、ほかの巻で、さらりと紹介されています。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-03-08 09:49:54
回答者の名無しです。

そうなんですね!訳書は読んだことがなかったので知りませんでした。各書読みやすいように工夫してあるんですね~。

未読ですが、源氏と藤壺の初めての逢瀬が描かれていたといわれる、失われた「輝く日の宮」巻を取り上げた本もありますね。


 そもそも当時の宮廷貴族という極々少数の身分の人のために書かれた物語。現代人の感覚で捉えて面白いかというと難しいかも。構成力など卓越しているのも事実ですし、「日本古典」の最高傑作という評価は相応でしょう。
 源氏物語の登場人物は誰々がモデルではないかと語られることも多いです。現在でもそうなら当時は言わずもがな、一種のゴシップパロディー要素も含まれ、女性たちは忍び笑いで読んでいたかもしれませんね。
  • 回答No.6091-073487
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2015-03-03 23:47:37
池沢夏樹編の日本文学全集で角田光代訳が出ますね。
高校の時に、田辺聖子の「新源氏物語」と大和和紀の
「あさきゆめみし」に夢中になった一人です。
源氏物語自体というより、平安時代の風俗に夢中になりましたけどね。(十二単の重ねの色など)
あのころは恋愛物語としては、理解しがたいものがあったので、今読んだらどうかな、と思います。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-03-04 09:40:42
恋愛はどうもさっぱりですが、建物、行事、習慣、美意識・・・平安ライフは面白いですよね。(私もはまりました。)
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-03-06 13:39:21
平安ライフがお好きならこちらがオススメです。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-03-06 14:57:58
おおっ、ありがとうございます。
こういう本あったらなと思ってたんです。
早速読ませていただきますね。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-03-06 21:58:26
横からすいません。
漫画ですが、こちらは平安ライフが結構詳しく丁寧に描かれてますよ。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-03-07 08:30:44
そ、そんなマンガもあるんですか!!
もう絶対読ませてもらいます。
うれしい。ありがとうございます。



平安ライフといえば、これ!です。
田辺源氏と、あさきゆめみしと並行して夢中になった
作品。作者の氷室冴子がなくなってしまった今、続編がでないのが残念です。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-03-08 13:14:31
元気でポジティブな主人公の活躍には、平安朝の枯れゆく花に美を見いだすような病んだ感ないのでは…なあんて、
単に偏屈ものなんで、人気がある作品は避けてました。
でもいい機会なんで、食わず嫌いしないで読んでみようと思います。ご紹介、ありがとうございました。
  • 回答No.6091-073435
  • h.t.さん h.t. さんの回答
  • 投稿日時 : 2015-03-01 00:21:40
歴史物を全然読まない私がきっかけは覚えていませんが
昔、あまり難しく感じず面白く読めました
もしかしたら、作者、田辺聖子氏がテレビに出ていて
お人柄が好きになって、かもしれません




林真理子さんの源氏物語は更に現代風で面白かったです。原作とは違った視点で書かれていますが、原作の面白さはエッセンスとして残っていると思いました。
原文は読んだことありませんが、漫画から入り虜になりました!
あさきゆめみし

知人に勧められて円地文子訳の源氏物語

全25件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする