個人的に良さの分からない名作ってありますか。

世間では名作と言われているけれど個人的に余り良さの分からない本を教えて下さい。出来れば好きになれない理由みたいなのも教えて下さい。

追記 投稿の名前が名無しになっていたので変更しました
  • 投稿日時 : 2014-06-22 23:27:17
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.6164-073223
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2015-02-19 22:48:27
0
草野心平さんの詩。特にどの詩がというより全体的に。何でこれが教科書にのる詩なのかと。すみません。
  • 回答No.6164-073174
  • nobiさん nobi さんの回答
  • 投稿日時 : 2015-02-18 14:28:15
1




難解な詩のような物語で、読み終わるのに長い年月を費やしてしまいました。著者について詳しく知った上で、フランス語で読めれば違うのかもしれませんが…
異文化というものの難しさを味わうという意味では、貴重な経験だったと思います。
4



けっこう本屋でシリーズ化されているけど、一冊目で挫折。
理屈っぽくてしまいに頭が疲れてしまいました。
どうも「このミステリーがすごい」ってふれこみのある
本は私には合いません。
 『このミス』大賞の、私もいまいちしっくり来ないので、同感です。
 そのため、この本もいつも読もうかどうしようか、手にとっては戻すことを繰り返してます(笑)
0
「長くつしたのピッピ」です。リンドグレーンは好きだけど、ピッピにはついていけません。大人になっちゃったからかなぁ。子どもの時に読みたかった!

  • kei Mさん kei M さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-04-05 03:47:32
子どものころに読みました。
「子どものひとり暮らし」というだけでどきどきしました。
なので一冊目だけがお気に入りです。
5
よくわからなかったので。

  • 回答No.6164-072949
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2015-02-08 04:19:34
10
作品というより作家さんなんですが、
伊坂幸太郎さんです。
たまたま読んだ作品が好みでなかった可能性はありますが2作続けて、結局のところ何が言いたかったの?…??だったので、もう読む気が致しません。
12
 永遠のゼロ。ヒロイズムと死のカタルシスをもって糊塗した感動の押し売り。


  • mishika53さん mishika53 さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-04-05 06:18:31
物語の組み立てが、浅田次郎の「壬生義士伝」のパクリみたいで、そこでもう異(´・д・`)ヤダ
13
井坂幸太郎作品。2冊ほど読みましたがタイトルすら忘れてしまいました(笑)
登場人物の長広舌にいらいらします。一人だけならともかく、皆良くしゃべること。
2
ファンの方には申し訳ないのですが、




長野さんは文章の書き方がよく分からない。
特に、漢字にルビで違う読み方のカタカナをやたら付けるのが気に入らない。

西尾さんは、原作ファンの延長で読みましたが、話がちっとも前に進まない。苛々してぶん投げました。
  • 回答No.6164-072556
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2015-01-18 23:57:04
3
世界中にファンがいるけど

国語の教科書に載っていたのですが「え!?これで終わり!?」と思ってしまい
未だに同氏の別作品は読まず嫌いです…
全66件中 41 - 50件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする