美術館職員と執着する女性の小説

  • 質問No.6203
  • 名無しさん 名無し さんからの質問
  • カテゴリー : 探してます
美術館職員と執着する女性の小説

・美術館の職員(警備員?館長?学芸員?)の男性が、とある作品を毎日熱心に見ている女性に恋をする
・その女性は常に何かに執着する人だった
・男性は女性の執着の対象をその作品から徐々に別の物へと変えていき、最終的に自分(男性)に向けさせた

こんな感じの内容の小説を探しています。

昔とあるブログ(閉鎖済)で紹介されていたのですが、作品名を失念してしまいました。
舞台が美術館ではなく博物館とかだったかもしれません。

お心当たりのものがあれば教えてください。
  • 投稿日時 : 2014-07-05 20:07:21
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする