「ノルウェイの森」を読んだ・観た方に質問です

★★小説の内容を含んでいますので、未読の方はご注意ください★★

小説の「ノルウェイの森」が好きで、先日映画もみてきました。
小説も何度も読み返しているのですが、ひとつどうもわからないところがあるのです。

直子が死んだあと、ワタナベの家にレイコさんが訪ねてきます。
レイコさんは直子のためにギターを弾いて音楽葬を行います。

わからないのはそのあとです。
ワタナベとレイコさんは抱き合います。
なぜ抱き合うんのでしょうか?なにか意味があるのでしょうか?

わたしは、直子がそれを知ったら悲しむような気がするのです。

「答え」はないのかもしれませんが、
みなさんの考えをぜひ聞いてみたいです。

よろしくお願いします。
  • 投稿日時 : 2011-01-18 11:49:06
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.649-034083
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-04-15 16:06:45
1
直子のそれは入り口で、レイコさんのそれは出口だから
  • 回答No.649-027562
  • cohiさん cohi さんの回答
  • 投稿日時 : 2012-02-07 22:56:21
3
直子が死んでしまってワタナベとレイコは多大な喪失を経験をします。それを埋められるのは深いコミュニケーションだったのではないでしょうか。その結果セックスという形になってらしまった。それはひどく人間味に溢れて自然なことのように思います。直子を失った喪失感をセックスで埋めることでしか表現できなかったのではないでしょうか。
2
物語中盤の緑さんの勝手な予想が伏線になっている気がするのは私だけでしょうか?
村上春樹さんの他作品(そんなに多くは読んでませんが)にも言えるかもしれませんが、性に関してなんか無機物的な物を感じます。
なんか喜びの対象ではなくて慰め合ってる感じ。勝手なイメージです。
2
音楽葬の後での喪失感の共有と考えるのが妥当かも知れませんが、レイコさんが施設から出て、再び世間のなかでひとりで生きていくために、うまく表現できないのですが、自信を取り戻し、世間に入るため必要とした最後の準備工程のようなものだった思います。それが、抱き合うことである必要性はあまり感じられませんが。
1
「ノルウェーの森」を自分は作者が女性の不可解さを表わそうとした小説だから。本書のテーマだからだと思いました。ビートルズの「ノーウェジアン・ウッド」って歌は、高級北欧調家具と無機質の様な不可解な女心をかけた歌って意味もあります。
  • 回答No.649-08349
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-03-22 12:47:54
1
直子が、あんなに求めていたのにキヅキをどうしても受け入れられなかったことと対照的な行為ですよね…。(答になってなくてすいません)
6
あくまでも私の独断なんですが、私は、直子という存在を失うことで、二人の中で同じ部分が欠けてしまったと思うんです。それは直子以外の存在では埋められないもので、それでも二人は喪失感を埋めたかった。同じ人を失ったことで、同じ部分が欠けてしまった二人が、喪失感を共有することで少しでもその穴を埋めたかったんじゃないか、って考えました。
  • 回答No.649-07650
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-03-04 18:13:41
1
直子を失ったという「死」に対しての共有を表す行為だと、私も思います。読み終わった当初、いろいろその理由について考えてみましたが、やっぱりこれが一番しっくりくる理由かなと…
3
キズキを亡くした時と同じように、2人に共通する者を亡くしたという"喪失感"、"死"の共有なのではないでしょうか。小説にもある通り、『死は生の対極にあるのではなく、我々の生のうちに潜んでいるのだ』という真理の一部の真理を共有したのではないでしょうか。生身の人間を求め合ったのでしょう。
私も、この展開には驚きました。しかし、終わり方から考えますとワタナベも直子と似たような跡を辿っていると考えました。
  • 回答No.649-07221
  • この回答は削除されました。
全14件中 1 - 10件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする