ブクログ談話室

読みたい本に出会うきっかけは何が多いですか?

    未回答
  • 回答数 42件
  • 雑談
わたしは書店自体に行くことは多くありません。

Amazonなどのブック通販のサイトで目にとまった、
あるいは、テレビでたまたま何らかの形で著者の人が出ていてその人の書いたものに興味を持ったとかいうのがけっこう多いです。

それともう一つそこそこ多いパターンが、読んでいる作品の中でたまたその本が出てきたっていうのもけっこうあります。

皆さんが、読みたいと思う本と出会うきっかけは何が多いですか?

質問No.6638
みんなの回答・返信

書店で出会うことが多いです。
装丁が綺麗なもの
平積みではなく本棚に入ってる本のタイトルで心惹かれるもの

あとはごく稀に新聞広告からというパターンもあります。
1
回答No.6638-077856
コメント 1件
新聞広告でというのは以前よくありました。
いまは新聞をとらなくなってしまいましたので、ネットやテレビで紹介されてたものとかが多いです。
私はタイトルとか表紙に惹かれることが多いです。そしていい物に出会ったらとりあえず作家読みするタイプです。もちろんその作家さんの作品でも合わない本はありますが...笑

あとは旅行に行った際に大抵2冊ほど買って帰ります。普段通っている本屋さんとは違う品揃えで、新しい分野、作家さんに出会えたりします。
1
回答No.6638-074479
コメント 1件
タイトルはやはり重要ですよね~。
興味を引くタイトルだと手にとって中を見たくなってしまいますね。
手に取らせるには一番重要だと思います。
私は教授から薦めてもらった本を読んだりします。
彼らは本をたくさん読まれているので、私が○○を知りたい!といったらドンピシャのを紹介してくれます。
あとは古典ばかり。
読み継がれるものは何らかの魅力を持ってます。
最近の物書きの本は村上春樹を除き、殆ど読みませんね。
1
回答No.6638-073936
コメント 1件
書物のことをよく知ってる人からの紹介は的外れが少なくて良いと思います。
古典は私も読んだことはありますが、文章についていけず少々苦手なところがあります。
口語訳も有りますがこちらの方はなんとなく味気ない感じがあります。
古典はやはり本来文体で読むのがいいと思うものですが、
私には少々荷が重い感があります。
本を読んだ後に、ある、ほかの著者の小説の紹介の欄を
見たときですね。

たとえばの話、山本兼一の「花鳥の夢」を読んだとき、
同じ作者の「火天の城」「利休にたずねよ」に
たどりつき、さらに、宮部みゆきの蒲生邸事件も紹介されてあったので、今日借りてきました。

1
回答No.6638-073928
コメント 1件
本の最後の方によく掲載されてるやつですね(^o^)
わたしもそこを見ていて、タイトルが気になったものとかよくあったりします。そのパターンで購入したものもけっこうあります。
友人の勧めやネットのレビューなどで、書店を訪れる前には手に取る本はだいたい決まっています。それから目当ての本の周りを気ままに眺めるのが好きですね。
1
回答No.6638-073838
コメント 1件
私は書店のほうえ足を運ぶことはあまりありませんが、Amazonなどのブック通販のサイトでいろいろと物色するのが大好きです。書店同様、思いがけない本に出会ったりすることがあり面白いです。ただ、家にいながら簡単に買えるので衝動買いは多くなったりしますが(^_^;)
書店で表紙やタイトルに惹かれて手に取ることが多いです。
1
回答No.6638-073835
コメント 1件
わたしも書店で買うときはそういうパターンが多いです。
まずタイトルとか表紙に惹かれ、そのあと帯あるいは文庫本であれば表紙裏など書かれている内容紹介を読んで「これだ!」と思えば買うという感じです。
ふらっと図書館に行った時に、入り口近くにある新着本の棚を見ると、いろいろなジャンルの本が置いてあるので、ふむふむ、っと流し目で見ています。
書店がそろえる最新の本とは違った雰囲気の配列や紹介になっているので、個人的には書店よりも地域の図書館に行くのが好きです。

日当たりの穏やかなソファーやイスに座って、小一時間ほど静かな時間を味わっていると、自分が思いもしなかった本との出会いは多い気がしますよ。
1
回答No.6638-073823
コメント 1件
自宅とかで読んでるとなんだかんだと雑事が出てきてじっくりと読むということができないときがあります。
時間のあるときは図書館などでゆっくりというのも良いかもしれませんね(^^)
僕の場合
・本屋の棚をウロウロして手に取る。
・ブクログでフォローしている方のレビュー。(はずれがない。ただもう、有難い)
・新聞書評
・日曜日朝のFM放送 小川洋子さんの「メロディアスライブラリー」
・月刊誌「本の雑誌」
・雑誌「サライ」の書評欄
探してみれば色々有意義な情報はありますよ。

1
回答No.6638-073816
コメント 3件
メディアスライブラリーというのいは初めて知りました。
NHKのFMですか?
もしそうだったらこちらでも聞けますね(^^)
yuu1960さん yuu1960さん 2015/03/27
FM東京をキー局にしています。僕は大阪単身赴任中で、FM大阪の放送を聞いています。
http://www.tfm.co.jp/ml/
>yuu1960 さん
ありがとうございます。
地元でも聞けるかどうか調べてみます。
本屋で目にとまった本を買うことが一番多いです。
あとはブクログ、Amazonのおすすめ、出版社のHPで見つけたりもします。
1
回答No.6638-073813
コメント 1件
私も本屋に行くとそのパターンが多いです。タイトルや表紙の雰囲気に惹かれというかなんというか、本が読んでくれと言ってるような気がしてきて買ってしまうことがあります。
  • 名無しさん 名無しさんの回答 2015年03月25日
やっぱり実際に本屋に行って棚をぶらぶら見て回るのが一番多いですね。特にお気に入りの書店だと平積みされているものが信頼できるのでそれで買ったりしています。
後はブクログなど各種SNSで、自分と興味の似ている人が読んでいて、好意的なレビューを書いているものには興味を持ちます。
あと作家がエッセイなどで紹介している本。
こんなところですかね。
1
回答No.6638-073795
コメント 1件
みなさん色々ですね(^^)
私は本屋に行く回数はそれほど多くありませんが、たまたまのぞいてみてビビッと感じる本に出会ったっていうことはよくあります。完全な衝動買いですが、ビビッと感じたときがその本の読み時と思って買ってしまします。
全42件中 11 - 20件を表示
アイテム検索
閉じる
キーワードを入力して紹介したいアイテムを検索してください。


ツイートする