名作だけど衝撃的すぎてもう2度と読みたくない作品ってありますか?

私はカフカの変身なのですが、皆さん思い当たる本がございましたら教えて下さい!

衝撃は喜怒哀楽どの方向でもかまいません。
読後強烈過ぎてそれ以外考えられなくなるような作品をお待ちしております。
  • 投稿日時 : 2015-03-30 15:15:53
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.6657-076677
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2015-10-13 08:03:53
映画化もされた表題作も含めて、戦争にまつわる重い話ばかり…

  • 回答No.6657-076675
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2015-10-13 07:52:04


読むたび頭がおかしくなった感覚に襲われる
 

 
自分の娘を殺した生徒を先生が復讐する話です。
おもしろいのですが、重たい物語です。









どちらも面白いのですが、読んだあとしばらくすっきりしませんでした・・・。

もう少し間をあけて再度読みたいです。
名作と言われているものなら遠藤周作「海と毒薬」ですね。
読み進めるにつれどんどんと気分が重くなっていきました。

あと最近のでは辻村深月「ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ」
アンハッピーエンドという訳でもないんですが、只管精神的にしんどかったです。


  • 回答No.6657-074391
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2015-05-02 00:15:58
最後はともかく途中が…



最後が衝撃的です。



描写がリアルなので、一回は読みたいですが、二回目はちょっと読めません。


人間魚雷回天の話です。海の特攻です。話が重くて。



正直、戦争は嫌。ゼロ戦も特攻も聞いただけで
つらくなります。だから一度読んだらもう読もうと思いません。
私は残虐なものや悲劇的なものに対しても二度と読みたくなくなる、なんてことは過去にはありませんでした。
それが好みでなかったり後味が悪かったとしても。
ですがこの本は何とも言い難い苦しさで読み、もう二度と開くことはないです。
同作家の他の作品は平気なんですが…
何が駄目だったのか知りたいけれど、もう読むのは難しいですね。

全20件中 1 - 10件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする