つげ義春さんについて

この前友達と本や漫画などの話を喋った時、最近つげ義春さんの漫画にハマってるって友達が言いました。恥ずかしいですが、つげ義春って名前はあの時初めて聞いたんです。あんま人気じゃない漫画家かなぁって思って調べてみたら、結構有名でした???(//〇__〇//)?

紅い花とねじ式をちょっと読んだが、妖艶というか怪奇というか、あまり理解しきれないところが沢山あったけど、この二三日漫画の内容がずっと頭の中に浮かんでいます。

もしつげ義春さんの作品を熟知している方がこの質問を読んだら、作品について見解や、創作の背景や、作品の読み方と興味深さなど、是非色々教えてください。更に、つげ義春さんの作品でオススメも教えてください。



  • 投稿日時 : 2015-05-29 13:46:41
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

1
少し脱線するのですが、
つげ義春作品がお好きなら、赤瀬川源平もおすすめです。好みが分かれるので、絶対とは言い切れませんが、こちらもからっとしたユーモアの後ろに毒を仕込んでいるようなおかしさがあります。


つげ義春の、独特な「わからなさ」は、すぐに答えの出る今の時代においてすごく大切な感覚だなと感じます。

  • 回答No.6738-083439
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2017-06-24 13:10:06
0



水木しげるの昭和史7巻に、つげ義春が出てきます。ちょっと独特で押しの強い後輩漫画家に困って、行方不明になった時期があったそうです。
つげ義春が生きた時代背景や、彼が人からはどんな風に見えていたのかはちょっとわかるかもしれません。
  • 回答No.6738-083438
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2017-06-24 11:53:41
0
0



紀行文もたらたたしてていいですよ。
この人の作品は私小説的な感じがすきです。
漫画は夜が掴むがいいな。
  • 回答No.6738-074777
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2015-05-29 19:31:25
2
つげ義春は最近も雑誌で特集されていたし、漫画史に名前が残るくらいは有名だと思います。

こちらでご本人もおっしゃっていますが、現実と夢の境界が曖昧になっているような作品を多く描いています。
夢をモチーフにしている漫画を描いたのはつげ義春が初めてで、シュールな漫画としてもジャンルを確立させたみたいに言われていた人らしいです。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-05-29 19:43:58
オススメですが、読まれた2作品の他には「ゲンセンカン主人」が人気でした。
あと夢日記を元にした夢の作品群が面白いです「外のふくらみ」「ヨシボーの犯罪」など。
つげさんは旅をする方だったので、旅モノもいいと思います「ほんやら洞のべんさん」とか。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-05-29 19:48:25
別に熟知しているわけではないんですが、つげ義春好きなんで書き込んじゃいました。すみません。
  • morikawaakiraさん morikawaakira さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-06-03 19:16:52
ありがとうごさいます。
全5件中 1 - 5件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする