イギリス王室を巡るミステリー

たぶん、15年~20年くらい前に読んだ本。文庫でした。男性でやや年配の警部(?)が怪我で入院してしまい、その暇つぶしに、イギリス王室の歴史が書かれている本を読む。昔から残酷な王といわれていた○○何世という人が、本当にそういう人だったのか、史実を調べて行く・・・というような。その王様は、シェイクスピアが取り上げた人だったような…。ずっと気になっています。ミステリー、歴史、海外小説好きな方、教えてください!
  • 投稿日時 : 2011-01-30 19:23:18
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

0

ジョセフィン・テイの『時の娘』でほぼ間違いないと思います。
入院中の警部が残酷王リチャード三世が犯したとされる殺人の真相に迫る歴史ミステリ……だそうです。伝聞ですみません。恥ずかしながら未読なもので。
しかし、題名だけは知っていましたが、こういう内容だったんですね。なるほど……興味が出てきたのでわたしも今度読んでみたいと思います。
  • wwordsさん wwords さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-01-31 10:28:28
そうです!これです!! ありがとうございました★
学生の頃に、自分で家系図を書きながら読み耽りました。リチャードだの、ヘンリーだの、似たような名前の人ばかりで難しいなあと思いながら、夢中になったことを記憶しています。もし、読まれたらぜひご感想を教えてください。ありがとうございました。
全1件中 1 - 1件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする