一生懸命なのに周りが見えていなく惨めな最後を遂げるキャラが出てくる

例えばFate/Zeroの雁夜おじさんのような、決死の覚悟で挑んでいっているのに何も実らずに最後を遂げる不憫なキャラクターが出てくる小説はありますか?
  • 投稿日時 : 2015-10-12 17:40:27
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

0
「人として惨めなエンディング」と捉えるかどうかは
読み手の考えにお任せしますが。



子どもたちのため、自分の人生のために一生懸命だったオナゴ先生の
エンディングの姿に、自分はかえって現実味を感じました。
  • 回答No.6951-076691
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2015-10-14 00:45:36
0
Fate/Zeroという作品については存じ上げませんが、
「一生懸命」と「惨めな最期」というフレーズから
下記の小説の主人公を思い出しました。


あとお節介ではありますが、「死ぬ」を意味するの
なら「最後」はなく「最期」かと・・・。
全2件中 1 - 2件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする