古い本、全ルビついてましたっけ?

今、図録の解説を読んでいて・・・漢字が読めないです。
新按(シンアン?ニイアン?) 横山大観の図録なんですが、ルビがほしかった・・・orz

古い本は、『漢字が分からない人も読めるように、全部ルビを付けていた』と記憶にあり、

また、『漢字が増えすぎたんで、減ら(統一?)した。その時に全ルビも消えたのではないか?』と友人と話しました。

さてはて・・・?
江戸時代は漢文が公式文章で、その他の書類はひらがなも使っていたのかな?
などいろいと気になります。

いろいろ、奥深いですね~
  • 投稿日時 : 2015-11-18 23:17:37
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.7015-077143
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2015-11-19 11:50:17
前後の文章が分からないので思い付きで述べますが、「新(あらたに)按(あんずるに)」と読み下すとか。熟語でとらえるなら「新しい意見・考え」程度ですかね。

江戸時代の『湖月抄』という本の著者は、色々な注釈を載せた後、「愚按」という語を使い自分の意見を述べています。
或いは、普通の古文の文章の中に「如此」と出てきますが、これは「此(かくの)如(ごとし)」と読み下します。

(続く)
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-11-19 11:53:12
漢文の素養がある人は、普通の文章も漢語交じりで書くので、現代では読みづらいですよね。

なお、ルビに関しては分かりません。お役に立てず申し訳ない。

長々と失礼しました。
  • かたくりさん かたくり さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-11-24 00:48:35
名無しさん、回答ありがとうございます!
新按 という単語は、美術史の流れの中で出てきた言葉で、熟語でした。意味もそのままで通じました。

私自身、もっと余裕があれば、文学部(?でいいのかな)に入って勉強たいのですが、、、
名無しさんのような文学?漢文?の知識はどうやって養われたのですか? 

自身の経験より、学校以外でも学ぶすべがあるのは知っているのですが、効率が悪くて…外回りも勉強なんですが。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-11-24 21:27:37
私はその「文学部」で勉強してました。日本古典文学が専門でしたので、漢文はかじった程度です。

私も先生方に同じような質問をしましたが、「習うより慣れろ」としか言ってもらえませんでしたし、私自身もそうやって身に付けてきました。

いきなり大学はハードルが高いと思うので、カルチャースクール等で少しずつでもコツコツ勉強なされてはいかがでしょうか。一人でやるよりは複数の方が効率も上がると思います。
  • かたくりさん かたくり さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-11-27 13:13:42
名無しさん、個人的な疑問に、お時間を割いてくださって。ありがとうございます。
漢文は、中国古典哲学にはまっていた時があったので、自分なりに少しかじった程度です。

習うより、慣れろ。ですか。環境がないというより、環境を作れと同義ですね。
カルチャースクールの推薦ありがとうございます。
当人、浮浪者&不束者ため、ちとハードルが高いです。落ち着いたら参加しようと思います。
ありがとうございました。
部屋を、整理していて出てきた裁縫の本。
江戸時代ーというほど古くはなく明治45年に発行されたもので、旧かな旧漢字でした。
「きんらいぢょしの、ぎげいけういく」というように振り仮名が、ありましたよ
  • かたくりさん かたくり さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-11-24 00:59:16
S-さん、解答ありがとうございます。
明治45(1912)年もルビがあったのですね。
大正3 (1914)年の本にもルビがふられていたようです。・・・2年しか違ってませんでした(-_-;)歴史と算数は苦手で・・・



どのような本なのでしょうか?気になってしまいます。
  • spicaさん spica さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-11-26 20:29:29
続お裁縫おさいくもの という題名です
昔の本を新しくしたものなので、検索すればでてくると思います
内容はまるきり昔のままですが、結構よみやすいです
  • かたくりさん かたくり さんのコメント
  • 投稿日時 : 2015-11-27 13:00:57
S-さん。
回答ありがとうございます。
続お裁縫おさいくもの(M42年 1909年出版)ですね。
近所の文学部図書館で調べてみましたが、見つかりませんでしたorz...

内容も、楽しそう!ぜひ読んでみたいです。
ありがとうございました!
>江戸時代は漢文が公式文章で、・・・
この文章おかしいですね。あー無知だな~
全3件中 1 - 3件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする