自分の悩みがいかにちっぽけか感じられる本

日本は平和ですが、世界に目をむければ、内戦や貧困で生きるのに必死な人もたくさんいます。

自分の悩みなんてちっぽけだとか、今の自分は幸せと感じられるような本を探しています。なにかオススメあればお願いいたします。
  • 投稿日時 : 2016-02-16 23:06:13
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

0
皆さん、オススメの本の紹介ありがとうございました!
どれも、興味深いです!読んでみます!!
0


アラブのテロリストとそれを追いかける西側諸国のアンチテロ組織の対決。特命を受けて、アラブの世界に潜入する女性というなかなか面白い設定。ドラマーガールというのは、旅回りの劇団の女性の役者さんのこと。著者のお姉さんが実際にそういう仕事をしていて、そこからのヒントらしい。
  • 回答No.7122-078704
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2016-02-17 22:45:01
0
ガツンと胸に響く、桐野夏生の小説はいかがでしょう。


生い立ちも国籍も異なる3人の若い女性たちが、スラム街で必死に生き抜こうとする姿を描いています。
内戦の続く母国から命からがら逃げてきたり、想像を絶するような過去を抱えた彼女たちの生きざまは、一読の価値ありですよ。

0



これを読んでいて、身の丈にあわないことをしていると
いい結果が返ってこないという教訓を与えてくれます。
  • 回答No.7122-078694
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2016-02-17 20:20:15
0
ノンフィクションじゃないので、どう受け止めて自分の何に活かすかはあなた次第。
全5件中 1 - 5件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする