Story Seller

Story Seller (新潮文庫)

新潮社ストーリーセラー編集部 / 新潮社 / 2009年1月28日


人気作家のアンソロジー。

私は伊坂幸太郎「首折り男の周辺」が読みたくて買ったのですが、他の短編もどれも面白くて読みごたえ満点でした。
今まで知らなかった作家さんとの出会いもあってとても良かったです。

そこで、みなさんのStorySeller1、2、3でお気に入り作品、購入のきっかけになった作家(短編)、この本で好きになった作家がいたら教えてもらいたいなぁと思いまして。

ちなみに私のBEST3は…
1、ストーリーセラー(有川浩)
2、合コンの話(伊坂)
3、ヒトモドキ(有川浩)

今まで知らなかった近藤史恵「レミング」すごく面白いと思いました。左藤友哉にも興味湧きました!
  • 投稿日時 : 2011-02-10 05:01:59
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.735-06783
  • naselさん nasel さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-02-10 21:04:07
0
私もイチオシが『ストーリー・セラー』です。
これを読んだのがきっかけで、それまで未読だった有川作品を読むようになりました。
1と2が重い話だったので3の作品はすごく意外でした。

他で印象に残った作品というと、さだまさしの『片恋』でしょうか。読み終わってからホロッときてしまいました。
全1件中 1 - 1件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする