ブクログ談話室

森博嗣の作品について

    未回答
  • 回答数 2件
  • 著者を語ろう
森博嗣さんの作品に惚れ込んでいる大学生です

S&Mシリーズから読み始め、Vシリーズ、四季シリーズと読み進め、つい先日四季シリーズの冬を読み終わりました。

とにかく読み終わった後は、溜息がでました。
その後に、これまで感じたことのない満足感を感じました

この気持ちを誰かと共有したい。
自分が感じたこと、考えたことを誰かに話したい。
自分の考え、発見が正しいか確認したい。
今は沢山の欲求でいっぱいです。

森博嗣さんの作品に、登場人物に惚れ込んでいる皆様。
存分に語り合いませんか??

S&Mシリーズ、Vシリーズ、四季シリーズに関する感想や登場人物に関する推論、意見、お待ちしてます!
質問No.7351
みんなの回答・返信

  • 名無しさん 名無しさんの回答 2017年04月12日
私も 本の虫さんと同じでずっと読んでいます。
ところが周りのミステリ好きの方々、本読み仲間どなたも
森先生を読んでいるという人は誰もいないので、この頃は啓蒙活動を諦めていました。
S&MシリーズとVシリーズの絡み具合は何とも言えませんよね。未読の人には教えてあげられないし、だけどあのビックリ観を誰かと共有したい!
GシリーズもXシリーズももはや、一見さんお断り状態です。好きな人だけ!でいいです。
0
回答No.7351-082782
コメント 1件
suzuさん suzuさん 2017/04/15
コメントありがとうございます。まさにおっしゃる通りの状態です。真賀田四季の話や人物関係の話など、語り合いたいことばかりが積もり積もって一人でギャーギャーしてます。私は今就活中なので読むペースが落ちてしまい、まだGシリーズの途中なのですが、Xシリーズも楽しみで早く読みたいです!!!
本の虫さんの気持ち分かります。
私が「すべてがFになる」を初めて読んだのは高校生の頃でしたが、衝撃で寝食忘れて読み貪んだのを覚えています。
人によって意見は色々あるでしょうが、私は森博嗣作品を読んでからモノの見方が変わった気がします。本当に学生時代に出会えて良かったです。
1
回答No.7351-081586
コメント 1件
suzuさん suzuさん 2017/04/11
コメントありがとうございます。お返事が遅れすみません。森博嗣さんの作品は、内容はもちろんですが、言葉が本当に素敵だなと思います。犀川先生のように専門的な話をする人、萌絵ちゃんのように上品な言葉遣いをする人、国枝先生のようにほとんど話さない人など、本当に一人が書いているのか、と驚くほど言葉の切り替えが多くて読んでいて楽しいです。
全2件中 1 - 2件を表示
アイテム検索
閉じる
キーワードを入力して紹介したいアイテムを検索してください。


ツイートする