ユダヤ人迫害についての前読んだエッセイが思い出せない!

  • 質問No.7411
  • 名無しさん 名無し さんからの質問
  • カテゴリー : 探してます
ユダヤ人迫害をテーマに宿題があるのですが、ちゃんと書くために過去に読んだ実際に収容所に入っていた男の人のエッセイをもう一度読みたくて、でも思い出せないんです!
図書館に行ってみたんですが、前まであった場所になくて……

覚えているのは、
・題名が台詞っぽかった気がする
・かなり文章はフラットで読みやすい(おそらく小学生でも読めると思う、内容はさておき)
・単行本
・作者は男
・だいぶマイナー
・そのエッセイのなかで、男の人は医者にもう走れないと診断され、処分されかけるんだけど、いやいやできます!と手をあげ言ったところ、もう一度走る機会を貰えて、結果生き残れた という内容がある(わかりづらいですねすいません)

ってことだけなんです…どうかお願いします(;-Д-)
  • 投稿日時 : 2017-02-05 00:15:53
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

0


たぶんこれかな。昨年、これの映画化作品が公開されてます。「2つの名前を持つ少年」。
全1件中 1 - 1件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする