木原音瀬先生の魅力とは?

    未回答
  • 回答数 0件
  • 著者を語ろう
  • 名無しさん

    名無しさん

    2017年04月10日
BL界の巨匠、木原音瀬先生の本を少しずつ集めて読んでいます。
BLは家族に内緒でこっっそり読むのですが笑、木原先生のは感動してついつい人に薦めたくなる物が多いです。
sexシーンさえ無ければ!...いやでも実際無いと物足りないのかもしれません笑。エロスも重要です笑。
でも木原先生の魅力はやはり人間ドラマというか、平凡かそれ以下の性悪が、なぜか愛しく感じられてしまうところだと思います。
どうしてあんな物語が作れるのかとても不思議です。
木原先生の魅力はどんなところだと思いますか?

因みに今のところ1番好きな作品は箱の中&檻の外です

箱の中 (Holly NOVELS)

木原音瀬 / スコラマガジン(蒼竜社) / 2006年3月23日

檻の外 (Holly NOVELS)

木原音瀬 / スコラマガジン(蒼竜社) / 2006年5月25日
質問No.7476
まだ回答がありません。この質問に回答してみましょう!
あなたの回答を待っています。
きっと楽しいですよ!
アイテム検索
閉じる
キーワードを入力して紹介したいアイテムを検索してください。


ツイートする