コミュニケーションにおける問題を分析してある本を探しています

タイトルの通りです。

コミュニケーションについて分析してある本。特に日常生活における他者に対して何で言いづらいのかを解説してあるような本を探しています。

心理学や脳科学など分野は問いません。学術的かどうかも問いません。

ただ納得のいく理由が記載されている本を希望しています。

宜しくお願い致します。
  • 投稿日時 : 2017-05-07 20:07:52
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

0




大学の時に授業で読みました。
著者が謎にタイムスリップして、過去にコミュニケーションを研究した社会学者や哲学者と会話するストーリーになっております。
参考になるかと思います。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-05-21 09:01:11
ギガゴリです。

純粋に本として面白そうだと感じました。
  • 回答No.7494-083030
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2017-05-13 02:29:17
0
 すでに読んでいるかもしれませんが、この本(とくに1章や8章)をおすすめします。
 項目が見開き完結なので十分に説得力ある論が載っているわけではないものの、コミュニケーションに対する複数のアプローチの概要が手軽に読めるので、手がかりは得やすいはずです。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-05-21 08:53:18
ギガゴリです。

面白うそうな本ですね。通勤時に読めそうだから気に入りました。


0
どうして相手に合わせてしまうのか
自分の話したいことを完全に抑えてしまうのか
自分なりに試行錯誤し本も読み漁っていき
最終的に「毒親に振り回されていた」という答えに行き着きました。

毒親と子の共依存関係の解説は
この本が一番わかりやすかったです。

  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-05-21 08:45:38
ギガゴリです。

親との関係性が原因でコミュニケーションに難が生まれるという視点はありませんでした。有難うございます。
1
自分って人とうまくやっていくのが苦手なのかも…となっていたときに、読んだものです。
これは自分を見つめ直すときに参考になりました。


  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2017-05-12 20:02:24
ギガゴリです。

回答ありがとうございます。

早速読んでみようと思います。
全4件中 1 - 4件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする