森博嗣先生のWシリーズについて

  • [回答締め切りました]
  • 未回答
  • 回答数 1件
  • 作品を語ろう
  • 名無しさん 名無しさん 2018年02月17日
講談社タイガ文庫から出版されているWシリーズは、Wシリーズのみでも内容は分かるのでしょうか?先生の他の著書を読んだ方がいいのでしょうか?購入を考えているので、是非教えてください。
質問No.7716
みんなの回答・返信

  • yuu1960さん yuu1960さんの回答 2018年02月20日
WシリーズはSFを楽しみながら、生命や意識について考えさせられる面白さがあります。他のシリーズとは独立しているし、単独で楽しめると思います。

但、間賀田四季は登場は少ないものの、彼女の存在は物語に謎を齎しています。
取りあえず、Wシリーズを読んでみて、間賀田四季って何なんだと思ったら、こちらの本を読んでみてはどうでしょう。
2
回答No.7716-086603
コメント 2件
名無しさん 名無しさん 2018/02/20
コメントありがとうございます。独立したお話のようなので、さっそく読んでみます!「すべてはFになる」は、アニメしか視聴していないのでWシリーズを読んでから読みたいと思います。ありがとうございました!
yuu1960さん yuu1960さん 2018/02/26
今日、Wシリーズの8冊目買いました。読むのはこれから。


シリーズとして独立していると前に書きましたが、百年シリーズの「女王の百年密室」「迷宮百年の睡魔」は、関連がありそうです。
但し、事前に読んでおく必要はありません。本当に関連があるか、あやふやだし、Wシリーズの世界観をに馴染んでからの方が混乱しないかと思います。
全1件中 1 - 1件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする