外国人作家のSF小説(主人公がハッカー)探してます。

中学生の時(2002~2005)に図書館で読んだ本なのですが、題名が思い出せません。
知っている方があれば、教えてください。

外国人作家のSF小説だったと思います。単行本で、何冊かに分かれてる。
題名はずっと「1999」だと思っていたのですが、検索してもかからなかったので違うと知りました。数字4桁だと思ったのですが・・・。
内容もあやふやなので、覚えていることを箇条書きします。

・世界はコンピュータで管理されている近未来。
・主人公の少年は天才的なハッカー。
・ある日街が停電(?)して、パニック。
・お金の引き出しは、本人の遺伝子データ(?)が必要。
・ヒロインの女の子は、コンピュータに精通している詐欺師(?)で、人にぶつかってこっそり爪で垢を取って、その垢を使ってその人のお金を引き出してる。
・敵は正体不明だったが、後半、主人公の双子だったとわかる。

確か、こんな感じでした。
似たような本がありましたら、教えてください。
よろしくお願いします。
  • 投稿日時 : 2011-02-17 13:06:38
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする