ナチスの魅力についての分散

ヒトラーの演説、ホロコーストの凄惨さ、ユダヤ人たちの壮絶な手記、どのことをとっても、非常に惹き付けられるものを感じます。それらは、熱狂と惨殺と厄災で、相反するものです。それにも関わ らずこんなにもこのナチス・ヒトラー・ホロコーストというものに強く惹き付けられるのはなぜでしょうか。そこには何か本質的な共通点があるのでしょうか。惹き付けられる我々は何に惹き付けられているのか。惹き付けられる我々について分析した本などはありますか?
  • 投稿日時 : 2019-02-06 10:06:27
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.7938-089693
  • KOさん KO さんの回答
  • 投稿日時 : 2019-02-08 16:25:34
3
ナチスというのはあくまで例であって、質問の意図は「人はなぜ悲劇に快感をおぼえるのか」ということなのかなと受け止めました。そこで、歴史書よりも、哲学や文学論の本をおススメします。下に挙げた本は、自分と世界が対立したとき、善悪や正しさといったものをどう掴むかということを論じたもので、自分が哲学に関心を持つきっかけになった本です。
0
私はナチスもオウム真理教も同じに見えます。

オウムが大学構内で入信スカウトしてた頃から知ってますが、カリスマ性のある演説、閉塞空間で修行という名の虐待拷問、大量殺人の実行。吐きそうなほどナチスそっくりです。(これが死刑の理由だと私は思います)
なので、当時のオウム真理教も魅力的に映るかと。自己分析のヒントにどうぞ。
  • 回答No.7938-089680
  • この回答は削除されました。
  • 回答No.7938-089679
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2019-02-07 00:25:53
0
ナチを知ろうとするのは歴史を繰り返さないためだと思っていました。
魅力として感じるのなら、虐待萌えや感動ポルノ的な意味合いなのかと思います。

https://www.ted.com/talks/stella_young_i_m_not_your_inspiration_thank_you_very_much/transcript?language=ja
1
デザインという観点からナチスの魅力について説いている本です。

たいていの人は思想について深く考えたりとかしませんからねえ…。
単なる計算された見た目のかっこよさに惹かれるってのはありえると思います。
1
そのまんまのストレートなタイトルの本があります



ヒトラーが使った危険な手法を分析しています。

熱狂する理由…人を操る快感とでもいうものに人は惹きつけられるのではないでしょうか。実際、そのような書籍がよく売られています。
読書して虜になることもまた青春ですが、一歩引いて批判的に冷静に見る思考力も養ってください。
1
質問に質問を返すようで恐縮ですが、あなたはヒトラーやホロコーストのどこに惹かれますか?私には「惹かれる」という感情はわかりません。関心を持つとすれば、なぜ啓蒙的理性があのような野蛮さへと逆転したのか、という問題です。もしそのような意味で興味をお持ちでしたら、『啓蒙の弁証法』をお読みください。
全7件中 1 - 7件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする