読みたいものが複数の時

タイトル読んで、なんじゃこりゃ!?と思われた方、すみません;;;

実は、読みたい本が手元に複数冊あって、どれもこれも今すぐ読みたい!ってなる状態の時ございませんか?
同時進行で色々と読めばいいのでは?と思われるかもしれませんが当方、非常に不器用な人間なため、同時進行で読もうとすると最初は良いのですが、途中からどんどん1つの本に夢中になってしまい結局、同時進行できずに終わるパターンを何回もくりかえてしまいます;;;

なので今は、複数読みたい本を机の上に置いて目をつぶってシャッフルし、目をつぶった状態のまま、これだ!と思ったものを1つ選んでそれを読んでいます。

もし、このトピックを見て、私はこうやって決めてますよ〜!みたいなものがあれば、参考までにお聞かせ頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。
  • 投稿日時 : 2019-02-17 23:32:18
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

1
たいてい5,6冊を併読しているので気づきにくかったが私の中ではどうもこういうシステムらしい。
1 ジャンルに関わらず読んだことのある作者が先
  また読もうと思っただけで「たぶん好き」なわけで、当然ですね。
2 評論やノンフィクションが先で小説が後、そこに随筆やら実用書がはさまる
  何が書かれてあるか読む前からある程度見当をつけてるわけで、入りやすさという点からは1と同じ
(つづく)
  • 山ろくさん 山ろく さんのコメント
  • 投稿日時 : 2019-02-20 21:43:14
(承前)
3 書かれたのがあたらしい方が先の傾向
4 小説ではミステリ、SF、時代小説等のジャンル小説が先の傾向
  なのでジャンルを問わず「読もうと思い立った名作」は積読の中で化石化する恐れ。
  いつからか、本棚の隅から「死霊」と「天の声」がこっちを見ている…。
返信、遅くなりまして申し訳ありません。併せてご回答ありがとうございます!私も本棚の隅から、死霊とと天使が呼んでいる瞬間があります(笑)私の場合、山ろくさんの場合の4が冒頭にきて、2が続くといった傾向が多い事に気付きました。たまには、2→1の逆の順番でも良いかもしれませんね(^-^)
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2019-02-26 22:07:16
「死霊」「天の声」は埴谷雄高とレムですか。失礼ながら古本屋店頭での衝動買いとみました。私も未読なのであくまで印象ですがどちらも読みづらそう。何度か挫折なさったのではと思うと、いつか読了の日を迎えられることを心からお祈り申し上げます。その時は「読了しました」にぜひ投稿を!(どちらが先なんでしょうか)
  • 回答No.7952-089812
  • この回答は削除されました。
1
夢中になれるものはそのままの勢いで読んでしまって構わないのではないでしょうか?そうなるということは、その本の中身に興味が深く刺さっているということでしょうし。
ちなみに私も複数の本を並行して読んでいますが、場所で変えています。職場や自宅ではハードカバーや厚い本、移動の時には文庫や新書というふうに読み分けしてます。が、先が気になりすぎて分厚い本を重い思いをしながら持ち運ぶこともしばしばです。
返信、遅くなりまして申し訳ありません。併せてご回答ありがとうございます!なるほど、場所で読む本を変えてらっしゃるんですね。私もハードカバーを持ち歩いたりしているのですが、鞄のスペースと地味な重さが気になりますよね。もう少しハードカバーも軽くしてもらえると助かるのですが。。。
全3件中 1 - 3件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする