ブクログ談話室

『コロナバイラス禍と小説』

    未回答
  • 回答数 2件
  • 雑談
『コロナバイラス禍と小説』
読書が好きでいつも結構沢山の本を読んでいます。主に読むのは贔屓の作家さんたちの新刊小説作品です。エンタメ系を中心にミステリー/刑事もの/恋愛小説/ホラー/ファンタジー/任侠小説ともかく色々読みます。でもこのコロナバイラス禍になってしまった現在の社会をベース/舞台にした新作小説作品とはまだ出会っていません。
そしてそれは果たして書けるのでしょうか。新幹線や飛行機に乗らないミステリー小説や刑事ものって成り立つのかなぁ~。恋愛小説にしたってカップルで出かけて行く先も無くましてやお互い在宅勤務ではストーリーが組み立てられるわけもなく。
と云う事で僕がここに書きたかったのは小説家もミュージシャンや芸術家と同様に生業が厳しい状態にあるということです。この先少しずつ良くはなって行くのでしょうがもう元と同じには戻らない事は皆んなが分かっています。
この先現代小説はどこへ行くのだろう。そしてその先鞭を付ける作家さんは果たして誰でどんな作品なのだろうか。誠に不謹慎ですけど僕は興味津々なのです。すまぬ。
質問No.8328
みんなの回答・返信

0
回答No.8328-093359
  • 名無しさん 名無しさんの回答 2020年11月07日
戦時下もエンタメは続いたことですし、どの作家さんも何かしらの引き出しを出しては来ると思います。人間の創造性が今の発展につながってるわけですし。

現代もので、ミステリでない小説であれば、最近読んだコチラ。
執筆の途中で今回のコロナ騒動になったようで、後半はそんな内容になっています。

航空業界(LCC)のお仕事小説。


0
回答No.8328-093310
コメント 1件
ryoukentさん ryoukentさん 2020/11/09
名無し様 教えて頂きどうもありがとうございます。宮木あや子さんの作品はまだ読んだ事ございませんが,この機会によんでみようかしら。
全2件中 1 - 2件を表示
アイテム検索
閉じる
キーワードを入力して紹介したいアイテムを検索してください。


ツイートする