ブクログ談話室

寺田寅彦、白洲正子を初めて読むなら・・・

    未回答
  • 回答数 5件
  • おすすめ教えて
下記の著者の作品を読みたいのですが、一冊目に何を手に取るか迷っています。オススメがありましたらご教示いただけないでしょうか。

・寺田寅彦
・白洲正子

念の為、興味のある分野も載せておきます。
書評、生物学、仏教、脳科学、古典、図書館、紀行、動物、美術、外国語、料理、仏像、文化人類学、貧困、教育格差
質問No.8329
みんなの回答・返信

  • 名無しさん 名無しさんの回答 2020年11月11日
作家を知るため、随筆集がある作家ならまず随筆集から読むようにしています。
0
回答No.8329-093342
コメント 1件
羽さん さん 2020/11/12
ありがとうございます。随筆集から読んでみます!
初めて読んだ寺田寅彦作品です。
STANDARD BOOKSシリーズは、科学者・作家の珠玉の随筆集です。
内容も随筆なので読みやすかったです。
装丁も素敵ですし、紙の質感も心地良いです。

白洲正子作品は未読なのですが、まずは「十一面観音巡礼 」「かくれ里」を読もうと思ってたところです。
3
回答No.8329-093372
コメント 1件
羽さん さん 2020/11/22
地球っこさん

ありがとうございます。
STANDARD BOOKSというシリーズを初めて知りました。最初は読みやすいものが良いな、と思っていたのでぴったりです。
本そのものとしてもいい本なのですね。

白洲正子の作品も気になるので、2冊とも読みたい本に登録します^^


寺田さんは角川から出たばかりの「読書と人生」がお勧めです。
白洲正子さんでしたら「名人は危うきに遊ぶ」がお勧め。
品格のある随想集です。
3
回答No.8329-093374
コメント 1件
羽さん さん 2020/11/22
nejidonさん

ありがとうございます。
読書についての話が好きなので合いそうです。
最後の“品格のある随筆集”という一言が、心に刺さりました。読みます。

武相荘は2度訪ねました。正子さんの骨董や着物が飾られてました。西北の隅は正子さんの執筆スペースで本がぎっしり。
本書には、韋駄天お正という自称通り、急に取材旅行で飛び出して行ったり、酔っぱらいの文士仲間を抑えたり等の事が。
てっきり華族のおひいさまと思ってたんですが。
作家の人柄を知るにはお勧めです。
1
回答No.8329-093405
コメント 1件
羽さん さん 2020/11/22
yuu1960さん

ありがとうございます。
面白そうですね。人柄を知るともっと好きになりそうです。何冊か読んでみた後、こちらも読んでみたいと思います。
もっともっと好きになったら、武相荘にも足を運んでみたいです。
地球っこさんと同じような感じですが、物理学者の眼でいながらも、夏目漱石のお弟子さんという眼もあって時に情緒的。


美術評論が有名な方ですが、正子さんは次郎氏の愛妻というイメージが強くて、こちらとか。

1
回答No.8329-093416
コメント 1件
羽さん さん 2020/11/22
nicoさん

ありがとうございます。
岩波少年文庫から出てるのですね。読みやすくて良さそうですね。
随筆集→日記→ご紹介いただいた本という流れで読んでみたいと思います。
全5件中 1 - 5件を表示
アイテム検索
閉じる
キーワードを入力して紹介したいアイテムを検索してください。


ツイートする