日本初のストーカー小説

  • 質問No.833
  • 名無しさん 名無し さんからの質問
  • カテゴリー : 探してます
10年ほど前に「日本初のストーカー小説」という言葉に惹かれて読んだ本を探しています。

作者は篠田節子さんと記憶していたのですが、彼女の著作リストを見てもそれらしき本が見当たりません。
そのため再読しようにも八方ふさがりの状態で…

内容はうろ覚えですが、ストーカーといっても恋愛感情によるものではなく“女性主人公のご近所のおばさんが何かをきっかけに主人公に嫌がらせを始め、次第にその行動がエスカレートしていく…”といったものだったと思います。
(当時読みながら「ストーカーって男女間以外でも起こるんだ」と感じた記憶があります)

タイトルはカタカナで小説の舞台となるアパートの名前だったと思います。


情報が少ないのですが「もしかして…」程度でいいので心当たりのある本があれば教えて頂けないでしょうか。
もしくは、皆さんが「これが日本初のストーカー小説だ!」と思う作品を教えてください。

よろしくお願いします。
  • 投稿日時 : 2011-03-02 04:20:36
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.833-07622
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-03-03 18:19:12
0
お探しの本はちょっと分からないのですが、
日本初といったら田山花袋の「少女病」を挙げたいです。
電車通勤中に少女観察をはじめた、とある会社員男性、
彼は次第に少女に耽り、実生活から遠のいて……。
結末がなんともいえない明治時代の小説です。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-03-04 20:32:35
質問を投稿した者です。
面白そうな本を教えてくださりありがとうございます。
“ストーカー”という言葉は存在せずとも明治時代からこのような小説は書かれていたのですね。
しかも主人公がストーカーする側というのが興味深いです。
結末も気になりますのでぜひ読んでみたいと思います。


引き続き情報お待ちしております。
全1件中 1 - 1件を表示

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする