立場・主張が逆になった人の本

  • 質問No.952
  • 名無しさん 名無し さんからの質問
  • カテゴリー : 探してます
これまでの立場や主張が180度変わってしまった人の本はありませんか?

例えばですけど、
左翼の人が右翼になる、偉い人の立場が崩れてしまう、
○○の賛成派が何かを理由に反対派になる、・・・などなど。

過去の自分と現在の自分、両方の視点から見て、
その問題や相対する主張について語っている本が読みたいです。
わかりにくくてすみません。
  • 投稿日時 : 2011-03-27 02:25:55
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 回答No.952-09183
  • 名無しさん 名無し さんの回答
  • 投稿日時 : 2011-04-17 01:23:48
たとえば、ですが。
太田昌国さんの著作が参考になるかもしれません。いろいろな人の文章を丁寧に読まれています。

はいかがでしょう?
著者の雨宮処凛さんは元右翼活動家、現在は左派系論者として活動されています。
左右の現役活動家のインタビューもあり、バランスのとれた本になっていると思います。
  • 名無しさん 名無し さんのコメント
  • 投稿日時 : 2011-04-05 07:39:50
別の名無しです。
私もご質問を見てこの本を思い浮かべました。
私の場合、右翼も左翼もどうしてそんな活動をするのかよくわからず、どんなもんかと軽い気持ちで読んだのですが、それぞれの目指すところがよくわかり、勉強になりましたよ。
全2件中 1 - 2件を表示
ブクログ談話室

質問を探す

こちらのサービスからアイテムを検索できます。

  • Amazon.co.jp (本, Kindleストア, DVD, 音楽など)
  • Amazon.com (洋書)
  • パブー (電子書籍)
  • iTunes Store (iOSアプリ, 映画, 音楽など)
  • 青空文庫 (著作権の消滅した古典作品)
  • 電子書籍(一般書) (Kindleストア, BookLive!, honto 等のストア横断検索)
  • 電子書籍(技術書) (達人出版会, O'Reilly Japan, 技術評論社)


ツイートする