一握の砂

4.17
  • (7)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 73
レビュー : 9
著者 :
みどりさん  未設定  読み終わった 

岩手県に住んでいるので読んでみた。最初はうじうじ悩んでいる感じとか人のせいにしてばかりいる感じにいらいらした。でも、故郷のことを考えたり、ふとした瞬間のぱっと開ける感じが素敵だなあと思うこともあった。作者の人間性と作品は切り離して考えるべきかもと思った。限られた字数にその情景を思い浮かべさせるような言葉を置くことについては、やはり言葉のセンスを感じた。字余りがこんなにも美しく、ぴたっとしたものになるとはいままで思わなかった。

レビュー投稿日
2019年1月24日
読了日
2019年1月24日
本棚登録日
2019年1月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『一握の砂』のレビューをもっとみる

『一握の砂』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする