人間と機械のあいだ 心はどこにあるのか

  • 講談社 (2016年12月7日発売)
3.66
  • (10)
  • (23)
  • (18)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 325
感想 : 26
3

「人工生命」とは?

生命に見えるものを作るのではなく、人の背後にあるものやシステムの志向性にこそ「生命らしさ」が生まれるというアプローチ。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: テクノロジー・○○tech
感想投稿日 : 2020年11月3日
読了日 : 2020年11月3日
本棚登録日 : 2020年10月26日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする