たんば色の覚書 私たちの日常 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2011年6月23日発売)
3.57
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 28
感想 : 6
4

私たちが当たり前と思う日常の裏には、目に見えないさまざまな歪みやしわ寄せがある。しかし、無視され、虐げられ、富者・強者のために搾取され犠牲となる人々、死刑囚やベトナムの無辜の民への想像力が、我々には欠如している。
「私たちの日常とは痛みの掩蔽のうえに流れる滑らかな時間のことである」

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2019年9月9日
読了日 : 2019年9月9日
本棚登録日 : 2019年3月19日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする