心霊探偵八雲 第4巻 (あすかコミックスDX)

3.83
  • (29)
  • (60)
  • (36)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 565
レビュー : 19
著者 :
N.5hoさん まぁまぁ面白かった   読み終わった 

なんというか、たぶん、後藤刑事が嫌いなんだと思う。
行動にリアリティが欠けすぎていて(あまりに横暴なところが強調されすぎていて)、読んでいる最中に「おいおい、現役刑事として、その行動はありえないだろう」と物語から一歩引いてしまう。
八雲は格好いいし、晴香もなかなかのおせっかいぶりでカワイイのだけれども。なんだかなあ。

物語自体はサクサク読めて、てんで合理的でない話を合理的に解釈しているところが面白い(たとえば八雲の霊の定義など、なるほどね、それは説得力あるね、とその類いをまったく信じていなくっても首肯はできる)けれど、読み終わったら内容をはや忘れてしまう。それでも、読んでいる最中は楽しい。これがエンタメ小説のエンタメたるところかしらん。
結局シリーズ全部読もうとしているのだからね。

レビュー投稿日
2011年10月19日
読了日
2011年10月19日
本棚登録日
2011年10月19日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『心霊探偵八雲 第4巻 (あすかコミックス...』のレビューをもっとみる

『心霊探偵八雲 第4巻 (あすかコミックスDX)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『心霊探偵八雲 第4巻 (あすかコミックスDX)』にN.5hoさんがつけたタグ

ツイートする