テクノロジー思考 技術の価値を理解するための「現代の教養」

3.85
  • (16)
  • (23)
  • (19)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 303
レビュー : 27
著者 :
かぽんさん IT   読み終わった 

社会や国際関係、歴史をテクノロジーという切り口から覗く本。新刊のため、直近のテクノロジー動向も把握できる。なぜ欧州がデータ保守主義に走っているか、なぜインドや中国がテクノロジー大国と化したがよく分かった。テクノロジーを学んでいるからこそ活きる。
ただ、タイトルから想像してたフワッとした概念的な話ではなく、具体的な話であり、真面目に読むには辛かった。

レビュー投稿日
2020年2月8日
読了日
2020年2月8日
本棚登録日
2020年2月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『テクノロジー思考 技術の価値を理解するた...』のレビューをもっとみる

『テクノロジー思考 技術の価値を理解するための「現代の教養」』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする