カヨちゃんちはとうふ屋さん〔山形県〕 (ちょっと昔の子どもたちのくらし2)

著者 :
  • あすなろ書房 (2020年10月21日発売)
3.33
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 43
感想 : 3
3

おうちがお店屋さんをやっている子は、今では少ない。もしいたとしても手伝いをさせてもらえる子なんて稀です。手伝いをできる充実感と、家の人たちが忙しくてどこにも連れていってもらえない寂しさが描かれています。
この寂しさに共感する子は多いように思います。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2022年1月5日
読了日 : 2022年1月5日
本棚登録日 : 2022年1月5日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする