鳥海山の空の上から (Green Books)

3.69
  • (1)
  • (10)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 36
レビュー : 9
著者 :
制作 : 佐藤 真紀子 
れもんさん YA   読み終わった 

夏休みに入ってすぐ、翔太は家族の都合で、秋田の波江おばあさんの家にお世話になることになった。
一人で東京を離れるのは初めてで、不安でいっぱいの翔太だった。

寝台列車を降りた乗り換えの駅で、一人の少女が翔太に近寄って来た。
ユリアといって、翔太のハトコにあたる親戚の子で、波江おばあさんに頼まれて迎えに来たのだと言った。

初めて会った波江おばあさんは、ぶっきらぼうな人だったが、おいしい朝ごはんをいただき、翔太は知らない家という感じがしなくなってきていた。

秋田での数日間の体験は、翔太にとってかけがえのないものになる。

レビュー投稿日
2015年4月1日
読了日
2015年4月1日
本棚登録日
2015年4月1日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『鳥海山の空の上から (Green Boo...』のレビューをもっとみる

『鳥海山の空の上から (Green Books)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『鳥海山の空の上から (Green Books)』にれもんさんがつけたタグ

ツイートする