文庫版 姑獲鳥の夏 (講談社文庫)

3.83
  • (1749)
  • (1725)
  • (2490)
  • (109)
  • (27)
本棚登録 : 12112
レビュー : 1522
著者 :
akxoさん 百鬼夜行シリーズ   読み終わった 

驚異の良作である。
冒頭は京極堂の価値観について延々とかたっているが、
飽きさせず、それでいてなお物語の中に引き込んでゆく
京極さんには天晴れです。
「姑獲鳥の夏」というタイトルに似合わず全然妖怪が出てこぬではないか!
と、思うかもしれないですが、最後、上手に妖怪を登場させています。
本の太さに驚くかも知れませんが、時間があれば是非どうぞ

レビュー投稿日
2019年3月9日
読了日
2019年3月8日
本棚登録日
2019年3月8日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『文庫版 姑獲鳥の夏 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『文庫版 姑獲鳥の夏 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする