路 (文春文庫)

3.91
  • (86)
  • (120)
  • (69)
  • (15)
  • (5)
本棚登録 : 825
レビュー : 103
著者 :
どんふぁんさん  未設定  読み終わった 

2019年5月20日読了。いい話でした。台湾高速鉄道が軸になってて色んな人間模様が見えて、節々に印象的な言葉がたくさんでてきて、満足の一冊でした。ただ、人間模様がちょっと余韻残しすぎで消化不良。もうちょっと完結しといて欲しかったなぁと思いました。でもこの本の醍醐味って、作者の吉田修一さんが台湾好きなんですー!ってのが全面に表れていて、台湾の風景やご飯や人など会ったこともないけど、ぜひ会ってみたいと思わせる書き方が見事でした。もうね、台湾高速鉄道の話はどっちゃでもいいから、台湾のことが書いてあるとウキウキしてましたよ、私。来月、初めて台湾に行くのですが、今から楽しみすぎて、たまりません!

レビュー投稿日
2019年5月20日
読了日
2019年5月20日
本棚登録日
2019年5月20日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『路 (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『路 (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする