はっけよい! 雷電 (文学の扉)

著者 :
  • 講談社 (2017年3月22日発売)
3.29
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 26
感想 : 2
4

おじいちゃんに連れられて国技館にお相撲を見に行った太郎くん。
土俵際で大きな力士が上から降ってきて…。
目が覚めたら…。
史上最強力士といわれた雷電為右衛門(1767年~1825年)と太郎くんの物語が始まります。
まるで落語を聞いているような軽快なリズムに、児童書ということも忘れて、楽しめました。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2017年6月11日
読了日 : 2017年6月11日
本棚登録日 : 2017年6月10日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする