芸術と科学のあいだ

3.55
  • (10)
  • (27)
  • (19)
  • (4)
  • (4)
本棚登録 : 445
レビュー : 32
著者 :
19880327さん  未設定  読み終わった 

蝶は脚の先で味覚を感じる。脚で蜜を感じると、それまで螺旋状に固く巻かれていた口物がするするとほどかれる。
螺旋をテーマに蝶の口物、バベルの塔、アンモナイト、DNA、電話線のコード、縄文土器、室伏広治、葛飾北斎を同一線上で結ぶ発想力。
---
ヴィレンドルフのヴィーナス、ON KAWARA、ランドルト環、パワーズ・オブ・テン、ボロノイ分割、

レビュー投稿日
2017年5月6日
読了日
2017年5月6日
本棚登録日
2017年5月6日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『芸術と科学のあいだ』のレビューをもっとみる

『芸術と科学のあいだ』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする