Gone Girl: A Novel

著者 :
  • Crown (2012年11月8日発売)
3.82
  • (5)
  • (7)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 57
感想 : 8
3

読み終わった瞬間に思ったのは、「こういう終わり方しかなかったのか…」ということ。それにしてもAmyの話の作り上げ方が完璧すぎて抜け穴がないので、やっぱりこういう終わり方になるんだろうな…。それぞれのキャラクターや状況がしっかり描かれているせいで、終わり方にもとても説得力があってしまった。
Amyに腹が立って途中読むのが嫌になりそうだったけど、最後にちゃんとみんな真実に辿り着けて終わることを期待して読み続けた。でもそれに至らずの苦しい終わりだったので、少し満足できず。
人を信じられなくなりそうな話なので、今の年齢で読んでよかった…もっと若かったら、トラウマものかもしれない笑
読むのにとても時間がかかってしまった。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2021年3月10日
読了日 : 2021年3月10日
本棚登録日 : 2020年11月13日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする