農場の少年―インガルス一家の物語〈5〉 (福音館文庫 物語)

  • 福音館書店 (2003年4月15日発売)
4.05
  • (36)
  • (16)
  • (28)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 219
感想 : 32

何度目かの再読。ローラインガルスの物語で幼少期5冊で一番好きな本かも、ローラじゃなくアルマンゾの話ですが。とにかくご飯が美味しそうな事と仔馬や仔牛が大好きで学校とイライザジェインはそんな好きじゃないと伝わる生き生きした内容なのです。大人になってから読み返すとローラはどれだけ細やかに当時の様子を聞き出したのか感心します。実際にはローラが書いてないのでは?説もあるみたいですが、娘ローズはそれほど家に居ついた訳ではなくアルマンゾが元ネタになった原稿を書いたりしてもいますが、ここまで細やかな情景を描いてはいません。

読書状況:いま読んでる 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2020年7月18日
本棚登録日 : 2020年7月18日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする